[ 随想 ] にくっぽいもの

たとえば、


コンピュータで、
にくっぽいものを表現するとしたら、
どうしたらいいんだろう。

CGに限らず、なんでも良いんだけど、コンピュータで、にくっぽいもの。

ただし、CGでリアルにモデリングする、なんてことをやったら、台無し。
全部台無し。

そういう意味ではないんだよ。そういうことじゃない。

コンピュータで、
生肉のニク感を超えるニク感が出せたら、
それはある種、次のステージ。

なんでコンピュータにこだわるのか、
肉なら肉で良いじゃん、といわれればそうではない。

僕はコンピュータが好きだから深く突き詰めたい。

そもそも、ニクそのものじゃダメだ。

で、なんで突然にくの話になってるかと言うと、
なんとなく電車の中で思いついたから。

面白い題材だと思うんだけど。
コンピュータとにく。

僕にはまだその答えは出せてません。
コンピュータとにく。

おもしろいなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。