次世代microsoft

最近silverlightだのWPFだのXNAだの、
microsoftがいろいろ頑張っているような気配。


というのも最近WEBでいろんな人が取り上げてる。
主にFlash屋さんとか3D屋さんとかの、テクニカルな人が特に尾興味を示してるような気がする。

さっき、WEBをうろうろしてたらExpression Studioというものを発見。

最近WEB雑誌とかで宣伝してるのはこれか、と思って、
Expression Designのムービーをみてみた。

ふむふむ。なるほど。
思ったよりも本格的だし、悪くない。UIがあんまり好きじゃないけど。
いくらだろ、と思ったらこれはStudioでの同梱販売のみなのね。

で、そのStudioは約8万。

エーーーーーーーーーー高い!
つーかこれStudioって何が出来るんだよ???

と思っていたら何のことはない、silverlightのデザイナー向けオーサリング環境。
まぁそれならそのくらいするのも当然か。

つーかまだsilverlightに関して全然わかってないんだけど、
基本的な開発はvisual studioでやれってことか?

たぶん.NETをベースにしたRIAプラットフォームって感じかなと思ってるんだけど、間違ってる?

にしてもvisual studioで作るってか。ふーん。
アニメーションツールとしてのFlashの側面を無視して、
RIA開発環境と考えるとsilverlightに軍配があがる気がする。
いや、まぁでも一緒か。ブラウザ上で動くなら。

それにFlashはユーザーの多さとかライブラリの数とか、
そういう面で圧倒的な差を持っている。

もしFlashに比べて圧倒的なスピードとか使いやすさがあるなら、
市場はぐちゃぐちゃになるかもね。

とりあえず、ファッキンマイクロソフトのプロダクトに乗るつもりはとりあえず無いので、
遠くから様子を観察していようかと思います。

それに今はどっちかっつーとJavaに興味があるよ。
AS3.0もそろそろ触ってみたい。
会社でweb standardでも買わないかな。

「次世代microsoft」への2件のフィードバック

  1. Adobeは、すでにRIA開発環境として、
    Flex Builderに注力してるよー。
    Javaプログラマとかがゴッソリ引っ越ししてるようだ。

  2. >オキさん
    あーーーそうか、Flexを忘れてた。
    強力なRIA開発環境ですよねぇ。
    Flashもあるし。
    と考えるとやっぱりsilverlightはあんまり魅力を感じられない気が、、。
    どう考えてもFlashPlayerのシェアが強い。

    しばらくは動向を眺めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。