[ ドイツすごい ] Ivy Generator

ドイツすげー。
超すげー。

death fallの記事で見つけたIvy Generator
開発はドイツの大学の方のようです。教授さんかな。


Ivyというのはツタのことみたいです。
xFrogみたいなものだと思えばいいのかね。

あとこの方は、リアルタイムのwatecolorレンダリングの研究などもされているようです。
リンクはこちら。すげーよ。

ドイツ、CG的にはアメリカやイギリスの陰に隠れて地味な印象ですが、
mental rayのmental images社、final renderやThinkingParticlesのcebas社、
cinema4Dのmaxon社などの、主要CGアプリケーションベンダー各社、
それに最近何かと話題の流体シミュレータ、flowlineの開発で有名なscanline社。
scanline社は英語圏ではないにも関わらず、ハリウッド映画の製作にも携わっていたりします。
学校ではFilmakademieも有名です。

こういうのを見せられると、素直にすごいなーと感心してしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。