macのnew keyboardとimac

昨日、ヨドバシにimacの視察に行って来た。
macが最近売れているとは言っても、ほとんどの客はwindowsのコーナーにいる。
やっぱりまだmac派は少ないんだなぁと実感。


imac、薄いねぇぇぇ。
新デザインを見た後に旧型を見ると激厚に見える。
実際に隣に並べてあったんだけど、すんげーデカい感じがしました。

今までのは可愛い感じだったけど、新モデルはエッジも鋭くて、なんかカッコいい。
リンゴマークも黒だし。

24インチ、フルHDだしかなりいいなぁと思ったんですが、今回から悲しいことにクリア液晶。
まぁでも、気にしないでいいかも。あの類のは慣れてしまうのが一番。
正直、相当邪魔くさいですが。。

自宅で使うなら20インチでもいいかも。
1600*1080ぐらいあればまぁ結構十分っちゃ十分。
ゴリッゴリに制作やります、ってんだったら言うまでも無く24インチがいいと思うけど。

20インチのが結構お買い得な感じするからなぁ。
自宅でだったらそんなに速いのいらないし。
core2ってだけで十分。

欲しい。

あとnewキーボードの打鍵感が非常に好みな感じでよかったです。
ストロークは浅いんだけど、台がずっしりと重いので、パチパチと爽快に打てます。
どういう機構なんだかわからんのですが、多分ノートのと似た感じになってるんだと思います。薄いし。
個人的には今会社で使ってるキーボード(Majestouch)と比べてもそんなに悪い感じはしないと思いました。いい感じです。
お値段も6000円とお安くなっております。ん、でもキーボードにしてはそこそこするのか。

なんにしてもAppleさんいい仕事してます。あっぱれ。

視察終了後、同僚達と飲みに行ったのですが、
内容は世間にさらせないものになっているので、割愛します。
いろいろ吐き出させて頂いたのですっきりしましたYo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。