[ python ] 備忘録 – ファイル操作

一向に触る機会がなくてあんまり仲良くないpythonです。
最近無理やり触るようにしてます。
が、思ったように動かないことが多々あってヤキモキしています。

今日は特定フォルダ以下のファイルを全て結合させるのを書いてみました。


こういうのってUnix使いの人だとshellとパイプの組み合わせとかで1分もかからずに書けるんだろうなぁ。
そっちも試してみたけど、やりかたがわからず断念。
catとかlessに送った結果を指定したファイルに出せればいいんだよね、と思って試したけど、わかんない。

オープンソースの精神に則ってww、以下ソースコード↓
—————————————————–

import os

rootDir = “C:\\test\\”
fileDir = rootDir + “file\\”
union = rootDir+”union.txt”

# list file
items = os.listdir( fileDir )
print items
exp = “”

# get file contents
for item in items :
f = open( fileDir+item, “r” )
exp += “// ” + item + “\n”
for line in f:
if line != “\n”:
exp += line
f.close()
exp += “\n”

# union file
f = open( union, “w” )
f.write( exp )
f.close()

—————————————————–

うーん、、
こんなんでもまだ結構いろいろ調べないと書けないってのはちょっと悲しい。
とりあえず慣れるまでは調べながら書くしかないか。

for文とか、癖でどうしてもC言語風に書いちゃうze。

でもずいぶん仲良くなったYo!
あとは一通り関数覚えればかなりつかえると思う!

たぶん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。