なまけマン

10月からの会社も無事決まって、心は既にfar awayな僕です。
詳しい業務内容とかもまだ聞いてないんですが、
あんなことが出来たら最高、こんなことやりたい、なんてことを日々考えてます。

あとはPC欲しい欲しい欲しいPC欲しい欲しいとずーっと念じてます。
どこからか降ってくることを期待して、、

・・・ネーヨ。


最近Processing本を買って、ちょっくら読んでました。
最初の方はお約束程度の説明。書式とか。
その辺はさすがにスルーで問題ない。

やっぱり目に留まるのが音&3D。
なかなか良いアイディアが出なくて、手がつけられていないような状態。
なんか、最近やる気沸かない。

泡々以来何もつくってねーです。

僕が日々もくろんでいることの中に、
映像制作のためにp5を使う、というものがあります。

どういうところで使えるか、とか言われるとすごく悩ましいけど、
なんか、、こう、、パーティクルとか、、、。
ダメかなぁ、、

まぁどこかで使えたらいいな、ぐらいな感じなので、まぁ虎視眈々と機会を狙っておきます。

他に最近考えてるネタは、木。
そして群集。

あくまでも脇役として適切なデータはどういうものか、というところを考えています。
方法も一部絡めて。

木は結構前からどうにかしたいものの一つ。
大きな揺れは手付けしたい。細かい揺れはランダムに。
そんで全体に設定した風とかの影響も受けて欲しい、とか。
かつデータ量は膨大にならないようにしたい。
まぁ骨仕込んで、葉っぱはインスタンス、というのが一番現実的かなぁ。
でもXFrog使った方が楽かもしれん、とかも思います。
実際どうなんだろうか、あれ。
paintEffectもあんまりしっかり触ってないし、あれをもうちょい極めるって言う手もあるかもしれないけど、
ある程度以上のアップはキツイなー、とか。
具体的なシーンが手元にあるわけではないので、なんとなく最適な方法が見えない感じ。
仮にこういうシチュエーション、って決めて考えてみないとこの先考えが進まないかもなー。

群集は、Massiveありゃいいんだろうけど、Mayaだけである程度どうにかならんか?というところからスタート。
まずあそこまで高機能じゃなくて良い。
でもインスタンス使ったりすると、そいつらが好き勝手に動けなくなるので、それは避けたい。
ある程度適当に動いてるキャラのtransformとかだけでやるのが現実的?
うーん、なんか面白くないな、それだと。
もうちょい面白く出来るはずなんだよなー。使い勝手的にももうちょいいけるような気が。
これもある程度のシチュエーションを想定しないとなかなか考えづらい。

あ、そうそう、もう一つ。
普通のLambertでもない、SSS丸出しな感じでもない、
決して実写寄りではない、かといってセルシェーディングでもない、
そういう質感って、ないかなぁ。

どれを見ててもなんかまだしっくり来てない自分がいる。ような気がする。
たぶんそういうののど真ん中とってもそれはそれで違う気がするし、
なんか、こう、、、ないかなぁ。。。

そして出来ればそれは超高速でレンダリングできないかなぁ、って都合よすぎるかwww

なんてことを最近良く考えています。
考えるだけね。手は動いていない。
いろいろあるもんで。

最近、おれTDっぽいかも、と思う瞬間は、
何かを実現する方法を考えているときなんかに、
より使いやすくて高速なものは何か、ということも同時に考えているのに気づいた時。
お、ちょっと現実見てるなおれ、って。

とりあえず、今はいろいろ考えてるだけでも楽しいです。
あんまり考えすぎると、手動かしたくなってヤキモキするんだろうというのは、想像に難しくないけど。
すでにぼちぼちキテるのも事実。。

ぼやぼやーん。

“なまけマン” への7件のフィードバック

  1. お久しぶりです。
    お元気そうで何より、というか転職成功おめでとうございます。とてもレベルの高そうな会社で正直うらやましい・・・
    こっちは相変わらずヤバイ。

    木ネタ・・・懐かしい。
    今の会社で最初にやらされた仕事がそれだった。しかも巨木の森っていう・・・結局、出来映えはひどいもんだったよ。ああいうのはどうしたらいいもんかねぇ。なんかいい方法考え付いたらこっそり教えてね。

    ともあれ、近いうちに呑みにでも・・・
    (↑毎回言ってる気がする)

  2. >satoくん
    おひさですー。
    成功です。ありがとうございます。
    レベルの高いことが出来れば良いなぁー、と思ってます。
    頑張りますよーーー。

    木ってさー、、難しいよねぇ。。
    まさか葉っぱ一枚一枚動かすわけにもいかないし。
    XFrogみたいに、ある程度プロシージャルな感じで作れるのは、ある意味一つの理想形ではあると思うんだけど、他に方法は無いのかなー、とかね。

    呑み、是非是非。
    って毎回言ってるけどなww

  3. XFrogメンドクサス
    自分で作った葉・幹・枝パーツを自動配置ツールって感じ
    その配置の制御の仕方もめんどくさい
    他の木プラグインも試してみたけどどれも自動生成って感じな上に大してカスタマイズできないんだよなぁ・・・

  4. というわけで手っ取り早い方法は超クオリティの木モデル集が出ればいいと思います

  5. >rvaくん
    XFrog、体験版だけ触った事あるんだけど、
    本格的に触ったことある人曰く、サンプルデータいじって作る感じにしないと面倒くさくてやってらんない、と。
    でも動かすのを考えると、あの設計にはなるよね、と思ったり。

    >というわけで手っ取り早い方法は超クオリティの木モデル集が出ればいいと思います
    確かにそう思う。
    ただある程度扱いやすいポリゴン数で超クオリティなモデル自体作るのが難しいから、当分そういう親切データは発売されないとおもう(汗

    動かす、ってのを考えるとねぇ。
    手軽にやりたいんだけどねー。
    うむむむむ、、、、

  6. Processingで描画したアニメーションを、
    TV CMの背景に使ったって人はいたなぁ。
    しかし、通常のCGエフェクトとの差別化が難しいよね……。

  7. >オッキーさん
    僕が知る限りだとPVやCMなどでポツポツ使われている方はいるようでした。
    ただ仰るとおりで、普通のCGとの差異がないとなると別に普通にいつも通り作ればいいだけだし、と思います。
    なのでまぁ使えそうなところがあったら、という感じですかね。
    それまでは小品的なものでも作ってますYo!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。