こわい

前に見たような気がした記事を探してCGWのバックナンバーを物色。
たまたまミニモイの記事を見つけた。


まず、BUFのやってることが高度すぎて意味がわかんない。

すごく理想的な、というかこういうのあったらいいなぁと思っていたものと似たものを作って、
実際に運用していたことに衝撃。

ロストチルドレンでmental rayを使用した関係から、
BUFはmental rayが無償で無限ライセンス使用可能と言う事実に衝撃。

シェーダは全て(?)自作に衝撃。

MayaとかXSIとかMaxとか、市販の3Dツールをほとんど使っていない(ように見えた)ことに衝撃。

つーかほとんどのツールが自作なんじゃないのかこの会社。

驚異的すぎるぞ。

なんつーか、いろいろパクりたいけど、
レベル高すぎて全然パクれない。

ぐぇーーーっ。

専門のR&Dチームが居る会社は違うなぁ。。
ハリウッドの会社も然り。
すごい。

さすがBUF、世界有数(最大?)のmental ray会社。
恐れ入ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。