やりたいことを再確認してみる。

今日はいろいろあって、自分がやりたいこと、というのが最近ちょっとブレてる気がしました。
ので、再確認のため、CG的な部分に関してのみ、まとめてみた。


モデリング
正直、興味ない。
特にキャラクタは、身近にすげーのがいることもあって、やる気が起きない。
彼に任せておけば大丈夫!と思う。

アニメーション
これも、あまり興味ない。
でも、ちょっとはやっとかないとマズいとは思う。
ただ、仕事でいきなりは無理、と言うレベル。
キャラクタ動かしたいとか思うこともあるけど、たぶん幻想。

ライティング
ライティングは、今後積極的にやっていきたい。
シェーダとかも絡むし、開発にも結構直結する部分。
というか楽しい、と感じることが多い、かも?
まぁ、これもまだ下手ですが。

エフェクト
たぶん作業の中では一番楽しい。ん、ライティングと同じぐらい、か。
詳しい順位付けはわからないけど、楽しい。
一番変なこと出来るパートだと思う。
出来ればここは今後Houdiniを使ってやれるようになりたい。

コンポジット
画を作っていく作業なので、非常に面白いと思うんだけど、
何分AEが嫌いで仕方ない。重いし分かりにくいし、、、
まぁ使い方次第なんですが、それにしても、、と思う。
PSYOPもAEがメインらしい噂が心の支えwwww
でも同時に、難しいものはXSIのFX Treeという噂。
やっぱりノードベースじゃねーかと小一時間ry

プログラミング
たぶんこれが一番楽しいけど、まだまだMELに毛が生えた程度の使い方しか出来ない。
そしてMaya上でしか動かないプログラムしかかけないwwwwwww
しばらく、C++とかPythonとか、業務で使うチャンスをうかがいつつ、
多少リスキーな部分はあるけど実戦で作ってみて、ぼちぼちレベルを上げていく感じを目指す。
プログラマ曰く、ポインタとか含めて、そういうのはいずれ必要になってくるんで、とりあえず書いたら良いと思います、とのこと。
まぁ、そうだなー、と思いました。
あと、一回ゴリッと書いちゃうとある程度書けるようになるから、たぶん自分が作ったものに固執しなくなって、あるものは使うような思考が出来ると思う、とのこと。
僕の場合、まだC++とかの基本的なところが良く分かってなかったりするからそうなんじゃないか、とのこと。
てことは、まぁ書くしかないのね。良くわかんなくても。

と、書いてみたら、まぁ予想通りではあるけど、やっぱり今後もプログラミングを中心に
テクニカルスキルをゴリゴリ伸ばして行きたいという気持ちがあるようだ、ということが判明しました。
ジェネラリスト的になんでもやりつつ、いずれはプログラムメインで頑張るところを目標に定める感じ、でいいのかな。
CG的にはライティング以降、コンポジットまでにフォーカスして、、というのが理想的。
まぁ日本でプログラムメインってのは難しいかもしれないけど、目指しても問題はないでしょう。
みんなしてどういうものが必要かわからないだけで、こっちから提案できれば良いだけだし、
普通に作業するのと同等以上のパフォーマンスが出せれば、プログラミングばっかりやってるスタッフがいても問題ないはず。
もちろん、完全にプログラミングばっかりやりたい、とは思ってませんが。
そういう感じをねらえばいいんじゃないか、と。

あと個人的に、日本におけるRenderManとHoudiniの普及(復興?)をもくろんでいるので、
その辺も絡めて、面白そうなことからやって行く予定。

うーん、毎回おんなじような結果にはなるけど、毎回意思確認が出来ていることには違いないので、
結構タメになっている、のか?

————————————————————–追記
やばい、超テンションあがる。これは相当ヤバい。
やっぱりプログラミングスキルを伸ばすしか僕には残されていない、と思うほど非常にテンションあがる。
もっと書けるようになりたい!と、心から思いました。
よし、もはや迷うことなくフォーカスあわせます。
自分自身の飛翔の為にーーーっ。

何があったかはナイショ。これ喋っちゃうと僕だけの問題じゃなくなるので。。
残念ですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。