Maya Softwareはマルチコア非対応?

プログラミング初心者的には、テトリスがオススメっぽいです。

ということで、僕はテトリス作ってみますよ。
初心者っつってもC言語使ったこと無いだけだし、たぶんまぁなんとかなるんじゃまいか!
最近、だんだんC言語っつーかC++が必要に駆られてきた感じ。
あとは自宅のPCがちゃんと使える状態だったら・・・orz
モニタにキーボードに、一番ネックなのはネット、、、早くつながれ、、、
今年中にはC++書けてウッハウハ!!になりたい。


ところで、Maya Software、マルチコアになった途端にまともに動かない。
シーンによっては動くんだけど、複雑なシェーディングネットワークとか組んであると動かない、、、、

友達に同じような問題出てないか聞いたところ、
「うちはmental rayだからな!!」

・・・。

まぁmental rayなら動くんだけどさ!
それだと意味ねーんだよな!

なんとかなりませんか<自動机さん

まぁいつでも時代はRenderManなんだけどな!ライセンスもってねーけど!
そこでLiquidですよ!Pixieならレイトレ使えますよ!
思わず変なテンションになってしまいますな!

あぁ、ほんとはMaya Softwareなんて使いたくないんだ、信じてくれ。
最強のヘビーユーザーども(ハリウッド映画関係)が使わないばっかりに、
Maya Softwareを完全に時代に取り残されてしまったわけだけど、
Mayaの次の世代のソフトではレンダラの扱いってどうなるんだろね。

Mantraみたいな感じだとかなり良いと思いますけど。
つまりシェーダ書けて、そこそこ使えて、トレンドもそこそこ追っている。
ちゃんと手が入っている、という印象を持たせるようなアップデート。

手軽にシェーダが書けるような仕組みは必須だよ。絶対必須だよ。
RenderMan買えなくて困ってるプロダクションが大喜びしてこぞって遊んで、
結果として世界中のCGレベルが軽く底上げされるような予感。
そんでHighend3Dでもシェーダコーナーが設けられて、みんなニッコニコ、みたいな。
でも根性悪いやつはコンパイルされたやつとかしかUPしない罠。あー嫌だ嫌だ。
そんな妄想も広がります。

まぁでも現実的なところで考えると、NVIDIAがダダこねなければmental rayを標準レンダラにするんだろうな、と思ったりします。
そう思うと、XSIは時代を先取りしているねぇ。

でもせっかくくっつけるなら3DelightとかAIRとか、RenderMan互換の方が現場的には嬉しいんだけどな。

まぁ、無理か。うーむ。

「Maya Softwareはマルチコア非対応?」への8件のフィードバック

  1. Mayaレンダーは素直で良いと思うのです。

    問題があるとすれば、アンチエイリアスがあんまりにも酷いってことぐらいで・・・。下手すると4倍レゾにしても消えねぇー。

  2. >hajimeさん
    アンチ、、 確かにひどいですね。。
    4倍にしても消えないって筋金入りwww

    今僕んとこはアンチよりも、マルチコアにちゃんと対応してないところの方が差し迫った問題です。
    8コアとか買っても意味ないんじゃどうしようもない。。

  3. 真正面から階段とかレンダリングすると
    それはもうヒドいです。

    アンチエイリアジングにjitterオプション付けてくれるだけでも相当良くなると思うんだけどね・・・。

    マルチコアは。うん。レンダリング4つ同時に走らせれば?w

  4. >hajimeさん
    階段を真正面wwwwwwwwww
    そういうシーンにぶち当たったことないですけど、なんとなく想像出来ますねwww

    僕はMayaでCG覚えたので、あれが基準になっていたんですが、初めてRenderManのアンチをみた時はぶっ飛びました。
    き、きれい過ぎ・・・!!

    マルチコア、確かに4つ回すとかも考えられるんですけど、なんかもったいない気がして、、、
    あとディスパッチャが1ノードで複数タスクを回せるものでないとOUT、っていうのも困ってます。
    backburnerなんかは1ノード1タスクらしいんで、即効OUTーーーっ。

    いろいろと問題がおこってます。。

  5. 2、4コアなら特に問題なく>バックバーナーでも
    8コアは解らない

  6. >Rvaくん
    マジか、、、うーん、、、
    いろいろ調べたり調べてもらったりしてるんだけど、良い結果と悪い結果の両方が出たりして困ってます。
    個体問題ならいいんだけどなー、、、

  7. Maya Softwareレンダラは近いうちに開発終了になるらしいですよ。
    Mental Rayに一本化するとのことです。
    なので積極的な開発はしてないんでしょうね。

  8. 結局マルチコア使わないってのは、いろんな問題が絡み合ってて、大変でした。
    とりあえず、マシンのせいもあったようで、取り替えました。

    >yutaさん
    あー、、、、、
    まぁ、最近のアップデートなんかを見ると想像できますよね、、
    でも明確にMaya Softwareやめるぜ!とは言わないんじゃないかと、個人的な予想。
    いろいろ問題でそうですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。