3Dが現実的な選択肢に…

http://www.ecodazoo.com/

何コレ、、、カッコいいぞ。。
たぶんライトは置かずに全ベイクなんだと思うけど、晴れっぽいライティングが素敵。
ポリポリな感じもわざとそうやってるように見える。
モーフィングしてるオブジェクトもあるけど、そういうのも可能なんですね。

全体通してアートディレクションが上手いですね。
無理せず、使えるところで効果的に3Dを取り入れてる。
ユーザー的にもこれは新しいWEB体験、なはず。この操作感は非常に新しい。そして気持ち良い。

うーん、すばらしい。

そしていずれFlashにはOpenGLとか載っちゃって、どえらいことになったりするんだ、きっと。
ほんで3Dの人間とかもこぞって参入して、すげぇクオリティのWEBコンテンツが作られるんだ。
たぶん5年以内に似たようなことになるんじゃないかと予想。
つーかその頃にまだFlashがあるかどうか自体謎ww

設計とか

現在、プログラマIさんのスゝメもあって、いわゆるシステム開発の方々がやるようなスタイルでの開発に挑んでおります。
でもそれは、かつて思い描いていたような魔法のごとき裏技ではないのです。
結局、しっかり設計して、しっかりテストする、ってことに落ち着くようです。

続きを読む 設計とか

http://open.rsp.com.au/

オーストラリアのVFXスタジオ、rspによるオープンソースプロジェクトのWEBサイト
XSIからRenderManへのトランスレータ、Shake用Pythonバインディング、Grid Engineを利用したレンダーサーバ、などなど、興味深い内容が目白押しです。
Earthってのはなんだかちょっとわかりません。

すげーよrsp。
どんな規模のスタジオなんでしょうか。
よくハリウッド映画なんかでクレジット見ますが。

v-ray.jp

v-ray.jpなるサイトを発見した。
こんなのあったのか。。。

つらつらっと眺めていたら、こんな記述を発見。

Q, ネットワークレンダリングは無制限ですか?
A, はい。Mayaコマンドラインを使ったネットワークレンダリングは無制限です。Maya用のネットワークレンダリング管理ユーティリティも問題なく利用できます。

あれ、、、これはVRay最強ってことでOK?
ネットワーク無制限は魅力的ですね。
mental rayはmaxばっかりコマンドライン無制限みたいだし、、、

RC版の発売は8月予定らしいので、様子見つつ生暖かい期待を持ってみます。

モニタ手配

ThinkVision L220xを注文しました。
ありがとうございます。

どうやらレノボにもモノがないらしく、1ヶ月ぐらいかかるっぽいという噂。
うーん、、、

まぁ無い物を急いても仕方ないので、気長に待ちます。
楽しみ楽しみ~♪

明日は時間があったら新宿辺りでMac用のキーボードでも買ってくる予定。
基本、Mac mini用なんだけど、本命キーボード買って会社に設置するまでマジェスタッチを持ち帰ることは不可能なので、しばらくはそれをメインに据える予定。

さぁぼちぼちそろってまいりました。