厳しい現実

イギリスで英語力が就労ビザの取得条件に

イギリスで働きたい人は是非読んでみて下さい。
相当英語がうまく使えないと、というかペラペラじゃないと、イギリスでは就労不可になるようです。
厳しいぞー、これは。

———————————————————————–<追記>
ますおさんのコメントを受けてH1-Bビザのことも軽く調べてみました。


イギリスよりももっとショッキングな内容。。。
H1-Bビザ取得の厳しい状況と今後の展望

僕にとって一番痛いのは、ここですよね。。

• 職歴を学歴の代用にすることを禁止する(職歴3年で学歴の1年分に換算できる現在の制度を禁止すること により、H1-Bビザの対象者を少なくする)

高卒は完全に終了。12年働いたらH1-Bビザ取るための資格GET!と思ってたオレは終了。
今から大学、、、うーん、、、可能だとすれば通信かなぁ、、、
通信でコンピュータサイエンス系って、スクーリング考えると帝京大学ぐらいしかなかったはず。

何か抜け道的な方法はないものか、、、
ってそればっかりだなオレwwwwww

「厳しい現実」への11件のフィードバック

  1. スケジュールからするともう施行されていてもおかしくないですが,あまり聞いた事ないなあ.
    みんな普通にクリアしてるんだろうか... 自分は多分無理です.
    アメリカも今からH1Bを取るのはほとんど無理(希望者が多過ぎて抽選制になっている)なので,これから海外に出ようと思っている人たちには厳しい時代になってきましたね.

  2. >ますおさん
    イギリスのやつは今年中ぐらいから、って感じみたいですが、
    正式に実施された、という情報はまだ見たことが無いんですよね。
    個人的に、イギリスは憧れの国なので、一度ぐらい働いてみたいなぁと思ってましたが、、

    > アメリカも今からH1Bを取るのはほとんど無理(希望者が多過ぎて抽選制になっている)
    えーーーーー、、、
    アメリカは厳しい条件さえクリアすれば、あとは寛容な国だと思っていたんですが、、
    そういう時代ではないわけですね。。
    てか、抽選になるほど希望者が多いんですね、、、

    とすると、英語圏で可能性があるとすればカナダ、ニュージーランド、オーストラリア、って感じでしょうか。
    というかやっぱり海外で職を得るのは、思った以上に大変ってことですね、、。

    何か抜け道的な方法とかないんでしょうかね。うむむ、、、

  3. IELTS5.5はね、そこまで大変じゃないよー。
    去年俺が受けた時点で5.5だったし。

    英語ダメダメの彼女も、半年オーストラリアで英語学校に言ったら5.5取りました。
    さすがIELTS専用コース、対策ばっちりなようで。一年いれば6.5ぐらいまでいけそうな雰囲気。

    なので、英国行き希望であれば語学留学半年〜1年を入れておけば問題ないっすよ。

    ちなみにオーストラリアは、今のところ英語を必要としなそうな技能に限りって
    英語免除ってことになってます。

    >ますおさん
    ブログいつも楽しませていただいてます!
    最前線の貴重な情報をいつもありがとうございます。

  4. もうなんちゅうか、国連加盟国は自動的にEUにも加盟とか
    しちゃいましょう。
    大学出たての、明らかに自分よりも劣ってるローカルが
    キャリアパスの波にスイスイ乗ってるの見てると嫌に
    なってきました。
    いや愚痴だとはわかってるんですけどね、はぁ。

  5. >hajimeさん
    > IELTS5.5はね、そこまで大変じゃないよー。
    なるほど。じゃあスコアだけ見るとなんとかなりそうなんですかね。

    でも英国での就労ビザ取得に関しては、もっと普通にペラペラ喋れないと無理、ってことみたいです。
    が、、がんばります!!

    > ちなみにオーストラリアは、今のところ英語を必要としなそうな技能に限りって
    > 英語免除ってことになってます。
    なるほど。CGは免除の対象に入る、って事でOKなんでしょうか。
    とすると今の状況で考えると、オーストラリアでの就労は
    欧米諸国(というか英と米)に比べると現実的にも見えますね。
    うむむむ、、、、

    そうそう、J君が最近戯言のように、「オーストラリアいきたい!!海外!!」を連呼しているので、是非呼んで上げてくださいwww

    >hohehohe2さん
    > もうなんちゅうか、国連加盟国は自動的にEUにも加盟とかしちゃいましょう。
    いいですねwwwwwww
    でも日本人よりも中国人とインド人がドッと流れそうな罠、、

    > 大学出たての、明らかに自分よりも劣ってるローカルが
    > キャリアパスの波にスイスイ乗ってるの見てると嫌になってきました。
    関われる仕事の規模がまるで違ったりしますからね、、、
    胸中お察し致します、、

    hohehohe2さんは大学卒業されてるんでしょうか。
    僕の場合高卒なので、英・米での就労はかなりキツいです、、
    特にアメリカ、、、
    去年までは12年働けばH1-Bとれたのに、、、12年耐えるつもりだったのに、、、シクシク

    通信制の大学、マジで考えないとダメかなぁ、、、

  6. > でも日本人よりも中国人とインド人がドッと流れそうな罠、、
    確かにw

    > hohehohe2さんは大学卒業されてるんでしょうか。
    大学は院まで出てますが工学部なんで厳密に情報系に限定されるとちょっと危ないです。
    有限要素法で応力計算して破壊のシミュレーションてやってることはそこらの情報系よりも
    CG寄りなんですが。

  7. あーちゃうちゃう、有限要素法じゃなくて境界要素法です。

  8. >hohehohe2さん
    > 大学は院まで出てますが工学部なんで厳密に情報系に限定されるとちょっと危ないです。
    でも経済学部とかでないんで、OKなんじゃないかとは思いますが、、
    つーか修士号お持ちなんですね、、、、、、、、、、、

    そろそろおれ乙信号が黄色から赤に、、、

  9. リンク先見ましたが相変わらず行き当たりばったりですねー。
    真面目に過ごした学歴1年と適当に仕事した職歴3年じゃ比較にならないし、逆にちゃんとした職歴1年と適当に遊んだ学歴3年も比較にならないし。職歴学歴なんて意味のない基準やめて支払う給料で選別すればいいのに。業界毎のオフセットはいるかもしれないけど。

  10. >hohehohe2さん
    > 真面目に過ごした学歴1年と適当に仕事した職歴3年じゃ比較にならない
    > ちゃんとした職歴1年と適当に遊んだ学歴3年も比較にならない
    そうだそうだーーー!!
    アメリカよ、もどかしい!!
    いや、イギリスも!

    > 職歴学歴なんて意味のない基準やめて支払う給料で選別すればいい
    日本基準で給料つけたら、日本人も結構いい線イケたりして、、、www
    なんて、そんなことを言ってる事自体若干虚しいですが、、、

  11. いろいろ調べたんだけど、アメリカとイギリスの場合、
    ・学士以上の称号。但し、就労する職種に関わる分野のみ有効。
    ・就労する職種に関係する業務で数年(条件によって様々)の職務経験。

    ってのが基本必須みたい。

    つまり、これをこのまま鵜呑みにすると、
    日本でCGやってる人のほとんどが外出れないって話になる。

    マジか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。