Blur goes “mental”

zap’s mental ray tipsにて、同名のエントリーが公開されています。

早い話が、Blur Studioがmental rayにてキャラクタのレンダリングを行いましたよ、っていう記事です。たぶん。

Zap氏は、以下の言葉とともにこのエントリーをまとめています。

the era of “fake everything” and “you can’t use GI in production” is coming to a much needed close.

“全てフェイク”、”プロダクションでGIは使えない”時代は終焉を向かえるだろう、って感じの訳で間違ってませんか。

続きを読む Blur goes “mental”

ガンマのお話

最近気になってたリニアガンマ、もしかしてHDRと関係あるのかも。
リンク

結局ガンマって0-1の間だとあぁいう感じの曲線になるけど、2、3、4、、と大きくなっていくと、どんどん離れていく。
つまり最近良く聞くリニアガンマってのは、HDR(OpenEXRとか)でレンダリングして(もしくはRAWで写真撮って)カラコレする場合のワークフロー的にすごく重要な概念、ってことなのか、も?

もうちょい詳しく上のページ読んでみるか。

おまけ  

続きを読む ガンマのお話

CINEMA4D R11

業界内でほとんど使用されていないため、ひっそり感の強いCINEMA4Dが、ひっそりR11にアップデートしています。
地味ですが、何か、、、いい感じのアップデートに見えるのはおれだけ?

6年目

今日、J君とSkypeでチャットしていた時、もうすぐCGの仕事を始めて6年目になることが判明した。
あれ、おれ、、、成長してますか?  o… . . . rz

そのうちhajime先輩に初めて会った時の彼と同じ歳になるんだなぁと思った。

もっともっと頑張らないとなぁ。
まだまだ未熟。未熟すぎ。

精進します。

p.s.
最近はPythonが楽しい。
でもホントはC++も書きたい。ただ必要にならないので、なかなか習得できない。
うーん。。

今日は非常に落ちた

あまりにも衝撃的な事実に、非常に落ちた。
仕方がないので同僚と愚痴を言い合ってみたり、家に帰ってエビス&だだちゃ豆で気を紛らわしてみた。
随分良くなったけど、いろいろ考えるよ。これはどうしてもんかな。
いろいろ考えます。ホントに。

彼が悪いんじゃないんだけど、結果としてこうなってしまったのは、
何が原因だったのかと、悔やまれるばかり。

さて、おれが出来ることって何なんだろう。
考え直す必要があるかもしれない。