[Linux]デスクトップ環境とウィンドウマネージャ

デスクトップ環境とウィンドウマネージャ

ブログを始めた頃にも一度書いた気がするんですけど、デスクトップ環境(GnomeとかKDEとか)とウィンドウマネージャ(Sawfishとかenlightmentとか)の違いがイマイチわかっていません。

いろいろ混乱しましたが、個人的にはこんな理解で落ち着いてみました。
デスクトップ環境→GUIを操作するという観点での共通理念みたいなもので、ウィンドウマネージャや各種アプリケーションなども含めていろいろ提供するもの。またはそれらをまとめたもの。
ウィンドウマネージャ→ウィンドウの振る舞いを定義するもの。見た目とか、操作感とか。

今までの自分の意見の中では一番しっくり来ていますが、どうなんでしょうか。

続きを読む [Linux]デスクトップ環境とウィンドウマネージャ

光のピアニスト

ライトペインティングです。


Light-Paint Piano Player from Ryan Cashman on Vimeo.

以前渋谷のON@OFFで、トーチカさんのパフォーマンス見たときも相当ビビったけど、音がはいるとまた面白いですねー。

ライトペインティング、気に入った方はYoutubeなんかで探してみてもいいかも。
こんなのとか見つかりますよ。

ほんでこれはトーチカさんのお仕事のようです。

メイキング

もう一個

こちらにもちょっと詳しく載ってますので、興味ある方はどうぞ。
リンク

テーマ変更

なんとなく、Wordpressのデフォルトテーマ使ってると見た目がカブるサイトが非常に多いので、変更してみました。
またこんな殺風景なものにしてごめんなさい。個人的に非常に好きなんです。。

CS4

先日、AdobeのCreative Suite4が発表になったわけなんですが、何が変わったのかまだ調べていなかったので調査。
とりあえず、一番気になるのは64bit対応なんだけど、全然そういう文面が見当たらないので多分されていないでしょう。
あと今日こんな記事を見つけたんですが、GPUアクセラレーションっていうのがどれぐらい効くのかは興味ある。
まともなGPUアクセラレーションなら期待がもてるんだけど、CS3の悪評の後ではそれも怪しい気がする。。
気になる方、詳しくはこちらからどうぞ。
Production Premium CS4
Photoshop CS4 Extended
After Effects CS4

って、リンク用にページ開いたら、Photoshop Extendedで3Dペイントが出来るようになってるっぽい。
どこまで出来るんだろう。

[映画] パコと魔法の絵本

土曜日に見てきました@渋谷シネフロント

めっっっ・・・・・・・・・・・・ちゃくちゃ面白かった、です。
これはね、是非見てください。相当笑えました。

以下は微妙にネタバレ的な部分もなくはないので、何も予備知識なく見たい方は、見ないでくださいw

続きを読む [映画] パコと魔法の絵本

[Python]マルチバイト文字をはじく

今、パイプライン的なツールなぞを作成しているんですが、日本語ディレクトリ(存在してはまずいと思うけど)が見つかったらはじきたい、と思いました。
MayaのGUIは普通に日本語表示出来ちゃうんですが、そもそも日本語ディレクトリはプロダクションで使用するディレクトリストラクチャに存在したらマズいし、Pythonだと日本語の扱いは意識してないとたまにおかしなことになるっぽい、というかまったく意識してなかったらおかしなことになったので、いっそのこと全部はじいてしまえ、ということで方法を探しました。

続きを読む [Python]マルチバイト文字をはじく

[Python]MELのerrorコマンドとwarningコマンド

Pythonでerrorというとraiseなわけですが、なんとなくシステム的なエラーの意味合いが強い感じで、MELのerrorコマンドやwarningコマンドとは違う感じだなぁ、と思っていました。
かといってMELコマンドをevalするのもなんとなくやりたくない。

そこで、OpenMaya。
以下のコマンドによりMELのerrorと同等のことが実現可能です。

import maya.OpenMaya as OpenMaya
OpenMaya.MGlobal.displayError('error test')

warningならこんな感じ。

OpenMaya.MGlobal.displayWarning('warning test')

MayaのPythonではスクリプトとしてもOpenMayaが使えるので、今後はぼちぼち使いどころを見つけて使って行きたい、と思いました。