「NUKE PLE v5.1」への14件のフィードバック

  1. ちょっくら触ってみたんだけど、やっぱりコンポジットソフトはノードベースであるべき。
    使いやすいし、見やすい。
    まぁ簡単なことしかやれなかったんだけど(どこに何があるかわかんなくて)、それにしても良い。

    Nukeは3Dデータを操れるのもかなり大きな利点っぽいんだけど、どういう場合に効果的なのかイマイチわかんない。SpeedRacerではパースマップ的に使ったようなことが書いてあったけど、そんなことも出来ちゃうんですか。。
    もはやコンポジットに特化した3Dソフト、って気がしないでもない。

    国内でも広まってくれると良いんだけどな<Nuke

    ちなみにPLEでは画面にノイズが出るようでした。
    ノイズというか、ランダムな四角いパターンが多数、というか。

    併せてHoudiniのCOPsも使ってみたんだけど、これも素敵!!
    さすがHoudini、家で何か作るならHoudini一本あればいいよ、多分。
    慣れることが出来たら、の話ですが。

    なんにせよノードベース最高です。

  2. >hohehohe2さん
    ど、どうしたんですかwww
    もしやhohehohe2さんもノードベース萌えですか、、、

    そう思った瞬間、同胞です。
    wwwwwww

  3. >hohehohe2さん
    > 作っちゃうくらいノードベース萌えです。
    そうでしたwww

    > 最後の漢字は外人サービスです。
    外国の人は喜びそうですねwww

    ノードベースと言えば、Houdiniから派生したtouchというソフトが、ノードベースは保ちつつも全然別の方向に進化してるらしく、ちょっと気になります。
    http://touch077.com/

  4. あと萌えたのが2Dと3Dの統合ですね。
    これって分かれてる必要ないなってつねづね思ってるんですよ。
    今までそれぞれ独立に優秀なソフトがあって、仕事もきりが良く分かれてるんで
    あまり問題になってないけど、はたから見てると気持ち悪いんですねー。
    CGソフトメーカー側は新機能ネタに困ってるはずなんでどんどんやって欲しいですね。
    ベースから作り直さないといけないとは思いますがMayaでも最初からそれを考えて
    作られていれば全然無理じゃないと思うんです。

    なな、なんですかこれは・・・ > touch
    > # realtime GPU-accelerated compositer with image effects (“TOPs”)
    とかあってHoudiniっぽいけどHoudiniのフの字もないですよ。

  5. >hohehohe2さん
    > 2Dと3Dの統合〜
    ん、具体的にはどういう感じなんでしょうか。
    NukeとかShakeを見て、コンポジットソフトで3Dデータ扱えた方がいいよなぁ、と思った、というのはありますが、どこまでの統合なのか若干想像がつきません。ギャー

    > touch
    これは元々Houdiniの開発者が会社立ち上げて作ったVJ用というか、インタラクティブアート用のソフトなんですが、リリース017から3年ぐらいずーっとオフィシャルリリースしてなくて、気がついたら077になっていて、そしたら既にHoudiniの面影がまるでなくなっていた、というツールです。
    以前はこんな感じで、かなりHoudiniっぽかったんですけどねー。
    http://www5f.biglobe.ne.jp/~motordrive/review/touch/touch.html

    > # realtime GPU-accelerated compositer with image effects (”TOPs”)
    これ、、、文面見る限りでは、ここだけ常用のコンポジットソフトとして欲しいぐらいなんですが・・・www

    僕はインスタレーションなんかを含めた、ハイテクなインタラクティブアートにもすごく興味があるので、touchを見てから、いつかそういう方向に特化した3Dオーサリングツールが作りたいなぁ、と思ったりしてます。
    まだまだ実力的に完全に妄想のレベルなので、隠居してからのライフワーク的にやろうかと、、、ww

    max/msp/jitterとか、vvvvもゴッツリ触りたいんですけど、今はそれどころじゃないのでスルーしてます。

    それどころじゃないほどに、海外に行きたくて、CA、AU辺りのことをちらほら調べてます。
    何か作れ!って感じですが、気分転換的にwww

  6. なんというか、自分でも具体的にイメージしてないんですが、3Dソフトにはノードベースのエンジンが積まれているんでそこに2Dの機能も入れちゃえないはずがないかなと。既に扱っているデータには種々雑多なものがあるんでそこにイメージが一つ増えたくらいで破綻することはないと思うんですよ。Mayaで考えたらcameraノードがrenderGlobalのパラメータ群とrenderOutputアトリビュートを持っていてそいつがimageタイプのデータを出力してコンポジットノードにつなげるとか。アニメーションなど3Dの計算全てノードの評価順おこなった後でしかレンダリングできないんでちょっと拡張してrendermanみたいにワールドノードが全シーンのデータをグループ化して保持するとか、なんやかんやできると思うんですね。

    > http://www5f.biglobe.ne.jp/~motordrive/review/touch/touch.html
    ここ見てだいぶ変わってるなーと思ってました。更に独自進化してるんですかw

  7. >hohehohe2さん
    なるほど!!
    それはいいアイディアです。是非開発を、、、、www
    > Mayaで考えたらcameraノードが~
    例えばCameraノードにoutputImage、みたいなアトリビュートが付いてて、
    そこをImageノードのimputImageみたいなのに挿したら、そのままコンポジット可能、みたいな感じですよね、きっと。
    ほんでレンダリングが必要になったら再計算して~、とか。
    HoudiniとかXSIだと、画像を介すことはあったにしても、似たようなことが可能なので、是非Mayaもノードを拡張してコンポジットが出来るように、、、ってやらないでしょうね、きっと。

    > ここ見てだいぶ変わってるなーと思ってました。更に独自進化してるんですかw
    えぇ、当時も大分変わってたのですが、かなりHoudini色を色濃く残していました。
    でも今のはすごいですよ、コネクトしたノードの、どこがアクティブになっているかが分かったりしますww
    ほんであとはGLSLのデータをそのまま突っ込んでリアルタイムレンダリングとか、
    ノードをコネクトしているバックグラウンドで作った映像を流しながら作業できたりとか、
    機能の名前とか、ノードベースってところ以外完全に別ソフトですよwww

  8. 少なくとも一から設計しなおさないとだめでしょうねー。 > ってやらないでしょうね、きっと。
    作り直すならマクロノード作って欲しいです。あとHoudiniみたいにノードのリファレンス(正式名称忘れた)作れるようにして一部のアトリビュートだけ上書きできるやつ欲しいです。今から作るなら外部mbファイルのリファレンスと概念共通化かな。それとレンダラにAPIからもっとアクセスできるようにして欲しい。サンプルプラグインソースをBSDライセンス化してほしい。デフォルトの言語をPythonにしてほしい。APIのPythonバインディングをもっと抽象化してほしい。

    ってことでよろしく♪ > autodesk

    ちょっと見るのが怖いです > touch
    SideEffectsのフォーラムでtouchからHoudiniに来た人が「全然わかんないようわーん」って泣きついてるのがありましたw。

  9. >hohehohe2さん
    ですねー、設計からですねー。
    ってなんかどさくさにまぎれて大量の注文がwwwwwwwww
    でも、大体僕も同じような注文しそうwww

    いつかはmental rayに渡るんですかね、標準レンダラの座。
    全然開発されてないMaya Softwareよりは100倍いいですが。
    ライセンスは無制限希望、、、

    > touchからHoudiniに来た人が〜
    wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  10. Maya2009には「アセット」というのがあるらしいです。
    ぱっと見HoudiniのDigital Assetとそっくり。
    Good job > Autodesk

  11. >hohehohe2さん
    > Maya2009のアセット
    アセット、付きましたね。
    でも今までのコンテナをちょっと機能UPな感じに見えるのと、
    これってホントに使えるの?という疑いから、あまり手放しで喜べなかったり、、
    でも実際にこれが使える機能であればかなり嬉しい限りです。
    現場でパイプラインに組まれるまではちょっと時間かかりそうですねー。

  12. あ、そうなんですか。
    新機能説明ぱっと見ただけでHoudiniみたいなやつだとばかり・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。