高卒の私でもイギリスで就労ビザは取れるのでしょうか

高卒の私でもイギリスで就労ビザは取れるのでしょうか

↑のページから、↓のページを見つけました。

ポイント制:第2階層(Tier 2:就労・企業内転勤等)の制度要綱の発表について


ほうほうほう、つまりCG屋が労働力不足職種として認められたら、学歴とか関係なく一発OKってことですね。
うーん、どうなんだろ、CG屋、不足はしてないような気も、、、でも、、うーん、、、
結局ここが認められたら一発OK、ダメだったら一発KOです。
上手い、いや上手くない。すみません。

あと気になるのはここ。

 在英国日本国大使館としては、本件については当地の日本人コミュニティに大きな影響をもたらすものとして、英側関係当局とも緊密な連絡をとってきました。特に、このTier2制度に含まれる英語能力要件については、当地情勢を踏まえ影響が最小限に留まるような措置を採るよう強く働きかけてきました。
 この点に関し、昨年10月当館において実施された本件に関するセミナーではTier2ではIELTS5.5程度(CEFRのB2レベル)とされていたものが、今回の要綱では概ねCEFR A1レベル(IELTS1.5~2.0、TOEIC 180~220点程度)と大幅に低下し、企業内転勤においては入国後3年間の猶予期間が設けられました。

えええええええええええええええええええええ
TOEIC220点て。IELTS2.0て。

これはちょっと勉強するどころか、下手すると今既に合格ラインかも知れない罠。
この点数でも楽勝とか言えない自分、超ドンマイ。

ロンドンの大手への就労は個人的に非常に強く目標として持っているもの。
ポンドが不可抗力的に安くなった今、かなり狙い目なのでは・・・!!

まぁ労働力不足職種かどうか、って話ではあるんですが。
MayaはダメだけどHoudiniならOK!!なんてことは・・・ないか。。

ともあれ、高卒の僕でも可能性がないことはない、というのが非常に良いです。超グッドです。

リサーチ継続で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。