わかんないからやってみる

最近なんだかんだ本読んだりしていろんな方向に意欲向けてみてるけど、
何でかと言われたらそれが何だか良くわかんないから。

なんでPythonじゃだめなの?とか、
Mayaでもできるよ?とか、
どうせ使わないよ?とか、
そんなものは非っ常ーーにナンセンス。

わかんないからやってみる、やってみてから面白いとか使えそうとか必要ないとか見極めれば良いと思う。
そもそもやったことないものの利点とか良く分からん。

や、分かることもある。
経験からこういうものがあればなぁと思っていた時、それに合致するものがあった場合とか。
Houdiniはそれに近い、かも。

ただ分かんないからやってダメとか、やっても意味ないよとか、
そんなものは存在しないので、
とりあえずやってみてからいろいろ考えれば良いんだと思う。

正直まだ関数型の利点なんてそんなに良く分かってない。
なるほどなと思うところもあればこういうのが得意そうだなと思うこともある。
でもまだ、なんでPythonでダメなの?というところの明確な答えは見つけられない。

Houdiniも、なんでMayaでダメなの?という問いには、、、いや、Houdiniはあるか。ありますwwwww
でもHoudiniも利点ばっかりわかってても使えなきゃ意味ないわけで、結局やるしかないことには変わりない。

じゃあやればいいじゃん、よくわかんないんだし、
ということで色々手を出している、というのが最近の流れでございます。

要はそれが楽しそうだったから、ってのが一番大きくて、
実は実用性とか何も考えてない。

関数型でCGソフトとか作れんの?とか、音響合成言語って何だ、とか
素朴な疑問や興味を楽しむってだけで、日々のストレスは随分紛れるなー、と思ってます。

人間、忙しい時ほどいろいろやりたくなるような気がする。
ゆとりフルな生活が送れるときは、実はノタッっと過ごしてしまって、あーあ、、、と思うことが多い。

つまり何が言いたいかというと、何か言いたい訳ではないということです。
理由なんてないことの方が多いんです。

この先も理由なく楽しいことはやっていきます。
CGもプログラミングも映像も音楽もなんでも。

そう考えると人生短いっすね。

「わかんないからやってみる」への2件のフィードバック

  1. >kickさん
    はじめまして。
    だ、誰だかわかんないですけどありがとうございますww
    今後ともよろしくお願いしますっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。