[mental ray] MetaSL Material Library

MetaSL Material Library

MetaSL Material Libraryがオープンしたようです。
<情報元 : zap’s mental ray tips>

データのダウンロードにはユーザー登録が必要なようなので、さっそく登録してダウンロード。

試しにMatte Polyurethane Resinをダウンロードしてみました。

データはzipで提供され、開くと、shaders, shaders_precompiled, textures, xmsl, それにreadme系のpdfが2つ入っていました。
shaders以下にはmslが収められています。mslというのはMetaSLファイルです。
このシェーダの場合、layer_blend.msl, mia_material_x.msl, utils.mslの3つでした。

で、さっそくビックリしたんですが、mia_material_x.mslって!!
え、これシェーダ見れちゃうの!?
ラ、ラッキー・・・。

さっそく開いてみるぜ!と思ってみたら、変数名がクソほど分かりづらいwwwwwww
これを読むのは一苦労だろうな、、、2000行近くあるし、、、、
時間ある時にでもチャレンジしてみよう。

Meta SL自体はやはり読みづらいとかそういうことはないですね。
ぱっと見C言語とかあの辺の感じです。

shaders_precompiledにはコンパイル済みのdllが格納されています。
これがあればMayaとかでも動かせる訳なので、Mayaユーザにも恩恵は少なからずありそうです。
バージョンとかどうなってるのか若干怖いですが。
これはまぁおまけのおまけ程度のものだと思っていいんじゃないかと思います。
mental millがあればソース出せるわけなので問題ないかと。

texturesはテクスチャです。ただし形式がdds
ざっくり言ってしまえばリアルタイム向けの画像データのようです。

今回のシェーダではリフレクション用に使っているようですが、
mental rayで使う場合なら普通のテクスチャが貼れると思います。
てかそうじゃないとさすがに辛いwww

そういえばMaya用のCgプラグインとかはdds要求してましたね。
GPU系シェーダでは一般的なテクスチャ形式なのかもしれません.

ddsなんて見たことなかったので、どうやって作るかわかんなくて困ったのを覚えてます:P

最後にxmsl。
これはmental millのシーンファイルだったと思います。
名前から分かるように中身は完全にXMLで、ASCIIデータです。

Max2010ではこれを直接適用出来るシェーダがあるということらしいので、
Max使いの方々には是非他のソフトのユーザーに先行していろいろ触ってもらいたいですね。< mental mill

 
 
と、言うわけで、mental rayにもシェーディング言語が搭載され、今後さらなるユーザー層の拡大が予想されます。
また、シェーダライブラリは大体どのレンダラでもそこそこ賑わうコンテンツになっているようなので今後の盛況を期待したいです。

mental rayが、ハリウッドの大手スタジオではなく、シェーダ開発などのスキルや時間がない小さなスタジオのユーザの間でも、
MayaでAOパスとれないから使う、というだけの立ち位置から大きく変貌を遂げようとしているように見えます。
(AOパスだけ、というのはさすがに言い過ぎですかね:P)

今年から来年に掛けて、もしかしたらSiggraphでのMayaの発表などを受けて、mental rayを取り巻く環境が大きく変化するのでは、と思います。
もしかしたらV-Rayのリリースなどによって悪くなる可能性も十分にあるわけですが、mental imageのバックにはNVIDIAがいるわけなので、
何かしらあるのでは、あってほしいと、一ユーザーとして願っています:)

 
そんな動きがあろうとなかろうと、僕は引き続きmental rayのお勉強をします(・・)ノシ
 
 
—————————————————————————————- 追記
lucille開発者のsyoyoさんもMeta SLには注目されているようです。
Meta SLの発想自体は非常に面白くて僕も今後に期待しています。
syoyoさんみたいに、自分でバックエンド書いちゃう人とか間違いなく出てくると思うので。

Maya SWバックエンド、なんてのはありえないでしょうけど、RSLバックエンドならすぐに出てきそうですねー。
V-Ray バックエンドなんてのもありえそうですね:)

—————————————————————————————- 追々記
mia_material_x.msl、クソほど読みづらいwwwwwwwwww
どう考えてもソースコードを何かで名前置き換えて難読化させてるwwwwwww
これは無理だわww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。