modo 401

modo401がリリースされたということでチラホラWEBなど眺めてました。
http://www.mars-inc.net/
いやぁなんとも次世代3DCG作成ソフトって感じです。
ついにアニメーションが出来るようになったのね。
となると今のところ死角はエフェクト周りのみか、な?

でも2005年だかそこらのSiggraphでパーティクルやらのデモがあったらしい(あくまで噂で聞いたレベル)のでそのうち出るのかも・・・?

レンダリングもどうやらPhysically basedなものが搭載されているっぽいし、
とりあえずトレンドはかなり押さえられてる印象。


にしてもさすがかなり後発なだけあって、設計や思想がすごく新しい感じ。
UIもすっきりしてて使いやすそう:)
というかかっこいいww

 
で、そんな事を思いながら眠い頭でWEBを巡回していたら、こちらを発見。
そこからさらに1つリンクたどったら、面白い記事があった。

Nexusはかつて、統合型アプリケーションのコードネームとされていた、と聞いたことがある気がする。
だからmodoはNexusのモデリングモジュールで、今後modoはNexusに統合されていくぞ、なんて噂とか。

でもこれを読む限り、Nexusはもっと広い意味でというか、大きな枠組みで扱われているものらしい。
つまり開発の際のフレームワークというかライブラリというか。

僕が聞いた情報が間違っていたのか、Luxorogyの方向転換かわからないけど、今回のアップデート見ても、今後もmodoに諸々の機能が追加されていくんだろうと思われる。
はて、2,3年後はどうなっているんでしょうかね。

 
modoがそうだというわけではないけど、ここ2,3年、CG制作にパラダイムシフトの波が押し寄せてきているような気がする。
モデリングからレンダリングまで、大小あれポツポツと全般的に。多分。

今眠い頭なのでちょっとまとめて書くことが出来ないけど、いずれ多分そういうネタで書くかもしれない。多分。

 
LW Coreの事とかもあるし、CGソフトにまたパワーバランスの変化が起こったりしないかなーと思っています。

独占はよくないよ、やっぱり。

やっぱりみんなここらでHoud(ry

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。