[Maya] Maya 2011 Highlight – QT user interface overview

前回のエフェクト周りの機能紹介に引き続きGUIに関しての動画がAREAにUPされていました。

Maya 2011 Highlight – QT user interface overview (plus GDC)


UI、つけたり外したりして好きにレイアウト変えられるみたいですね。
実際UIが使いにくいから使わない、みたいなツールも世の中には数多く存在すると思うんですが、それはつまり見た目から受ける快適さが操作感に直結しているということなんじゃないかと思うのです。もちろんただ単にUIの美しさとかそういうことじゃなくて。
自分の癖や作業内容に合わせて好き勝手にUIがいじれる、これは地味に生産性UPに寄与してくれそうな感じがして、非常に好印象なアップデート内容です:D

で、動画の後半がすごくびっくりした部分なのですが。
Maya2011からはQtというフレームワークを使ってGUIが組まれています。先ほどのレイアウトに関する部分なども、Qtによる恩恵が大きいのかもしれません。
Qtは標準でQt DesignerというGUI作成用のツールが付属しており、Mayaでもこれを使って自作ツールのウィンドウ作成などが出来るようになっているようです。
Qtを採用する以上、Qt Designerを使用したUI作成が出来るようになるんだろうなーとはぼんやり思っていたのですが、まさかMELにまで対応させてくるとは思っていませんでした。
リリースにちょろっとMELからも使えるよ、みたいなのが書いてあった気はするのですが、読み間違いかな、と思ってたぐらいです:P
動画を見ると実際にMELからウィンドウ作ってますね。。

Qt Designerは.uiという設定ファイル(リソースファイル?)をはくことが出来るのですが、それをMELに読ませて一発でGUIを作成できる模様です。
もちろん一発と言ってもQt Designerでの代替作業は発生するのですが、にしても生産性UPは期待せざるを得ません。
MayaのGUI作成はとにかく面倒で苦手、って方が多いので、これはPythonだけでなくMEL書きの方々にも朗報なんじゃないでしょうか:D

あと気になるのはMaya Pythonから直接PyQtがたたけるのかというところと、その手間ですかね。
以前はMaya側で使うにはあれこれ必要だったようなので(詳しくないので間違ってたらご指摘ください:P)、それがどれだけ手軽に、というか普通に使えるようになっているのかは気になります。

Maya2011、久々に楽しいVerUPな気がしてきました。
久々といいつつ毎回なんだかんだでワクワクするし大騒ぎするんですが、今回はまともに使える、という意味で・・・w

家の環境にもそろそろQtいれたいなー。
今度こそ間違いなく必要になるもんな。
ちょいあれこれ試してみます。

家の環境はwin7 64bitとSnow Leopardです。
先日Macの方で試してみたらうまくビルドされなかったので、近々リベンジします・・・!!
バージョン問題とか考えずに適当に入れたからその辺が一番怪しい・・・。

「[Maya] Maya 2011 Highlight – QT user interface overview」への4件のフィードバック

  1. わー、結構衝撃だね、コレ。
    ワクワクとドキドキが半々。
    レイアウトいじってたMEL達の動作が心配な感じ…。
    会社規模でカスタマイズしてる所は大騒ぎかもね。
    Qt Designer?これはぜひ触ってみたい。

  2. >Co,さん
    なかなか良い感じのアップデートですよねー。これで安定性が死んでたりしなければ・・・
    前に使ってたUIが使えなくなることはさすがに無いと思いますが、今後はQt Designer結構活躍してくれそうで楽しみです:D

  3. 確か今度のLWcoreもアプリのUIがQtでPythonでかなり低レベルな部分までアクセス出来ると言う仕様になってるって発表が大分前にあったよね。そのあと全然話聞かないけど。開発元の規模の差か・・・?

    maxもblurStudioが公開しているプラグインいれるとPythonでスクリプトかけてUI周りにQt使えるようになっちまうし・・・。

    wikiでQtの項目読んだら、いろんなソフトに使われてるのでびっくりした。
    CG関連だと、RealFlowがQtみたいだね。

  4. >ocさん
    LWCore、ちょっとだけ情報出てましたよ、こんなのとか↓
    http://www.youtube.com/watch?v=3Z1NyDVrgRY

    つってもまだこのレベルですからねー、今年中にでるかどうかすら怪しいですよね、これじゃw

    Nukeもv5ぐらいからQtになったと聞いています。
    あとはCGじゃないですけどSkypeとかもそうだったかなと。

    覚えるべき技術が一元化してきたので大変喜ばしいなと思っとります:D

    Autodeskは早いとこBlurのアレをMaxに搭載したらいいと思います!Pythonも標準インストールして、、、:D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。