2010-2011

毎年思いますが、早いっすね、時間が過ぎるのは。
もう年末です。

さて、まとめます。


今年はとにかく忙しい年でした。
1月から新しい職場に移り、6月には入籍、10月には結婚式と転職が重なり、バタバタとしながら今に至ります。
プライベートがとにかく忙しかったなーという感じがしています。
年末になってようやく落ち着いてきたので、来年もこの調子で焦らず過ごしたいものです。

しかしまぁ自分で言うのもなんですが、もう一家の主なんですよね。
気を引き締め直して頑張らねばと思っています。
いやー、なんとも緊張します。。

僕は今エフェクトアーティストとして働いていますが、思い返せばエフェクトアーティストとしての採用は今年の頭、PPIさんとの契約が最初でした。
それまではFluidなんて触ったこともねーー!RBDってみんなどうやってんの!?ぐらいなもんで、エフェクトに関してはほぼ知識もないただのぺーぺーでしたが、皆様にあれこれ教えていただいたりして、なんとかエフェクト屋を続けることが出来ています。
きっかけを与えていただいたPPIさん及びいろいろ教えてくれたエフェクトチームの皆様には本当に感謝するばかりです。ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

役職にアーティストが付くとは言え、今までTDっぽくあれこれやってきた知識は無駄にはならず、逆に僕がやりたい方向に少しずつ近づいていっている気がしています。
その陰にはHoudiniの存在も小さくないです、実際。
テクニカルな頭で考えたことを絵に反映させられる、これはものすごく快適です。
今の職場だってHoudiniをもっと使いたいというところからの転職だったりしますし、来年はもっともっとHoudiniレベルをUPさせたいです。
そして覚えたテクニックをブログで、、とか思ってもなかなか書けないんですよねー。基本的なもので仕事内容にかかわらない物をピックアップしてかければいいなーとは思いますが。

 
さて今年の始めに立てた目標が以下の通りでした。

・英語
・貯金
・Houdini
・エフェクト
・C++

・・・うーん、達成率半分ぐらい?w

出来たなー、と思うところから言えば、やはりHoudiniとエフェクトでしょうか。
エフェクトに関しては仕事でがっつり専業でやらせてもらってたこともあって、あれこれ知識も付きましたし、良し悪しもなんとなく判断出来るようになってきました。得意不得意とかも徐々に。
これはもう目標として挙げるまでもなく、続けて頑張っていこうと思います。

Houdiniは今の職場に入ってから結構触っているのですが、やはり先生がいると違いますね。最初は自分でやるところからスタートなのですが、答えに到達してもしなくても別の方法、しかも大体の部分ではスマートな方法を見たり教えてもらうことができるので非常にためになります。
全部の知識を吸収して、逆に教えられるぐらいにまで到達してみたいものです。
Houdiniに関してはまだまだ先が見えないというか、覚えることは山ほどありそうなので、継続して頑張りたいと思います。

逆にC++は全く触ってません。仕事でそういう機会がなかったですし、家でも何書こうかなーと思ったまままとまった時間が取れず、なんだかんだずるずる何もしてない感じです。ここは今頑張る必要あるんですかねー。書こうと思えば簡単なものならばなんとか書けますし、うーん、まあ気が向いたらやればいいかなーと思っています。

英語と貯金はどうでしょうねー。
お金は結婚式でガツンと使ってしまったので、むしろマイナスに振れてる気はしますがw、これは全然予定通りなので問題ないと見てます。
一応計画的に貯められるようにはなってきたかなと思うので、あまり無駄遣いはしないように気をつけながら頑張ります。

英語は!
うーん、、、英語はどうでしょうなー。
最近積極的に勉強しているつもりではあるのですが、主に通勤電車で何か聞くタイプのものなので、実力上がっているのか非常に謎です。
話そうと思うと全く出てきませんし、来年はアウトプットの練習にもっと重きを置かないといけないなとは思います。
英会話教室という手も考えましたが、料金も高いですし、もうちょっと自分でやれることはやってみようと思います。せっかく高い金出すならその辺の教材では到達できない部分を教わりたいですし。
 

来年の目標、さてどうしようかなぁ・・・。

個人的な所見ですが、これから数年の動き方は非常に難しいなぁと感じています。
というのは中国、インドなどに代表されるアジア諸国の台頭です。

これは何年も前から言われていたことなんですが、
今年は実感としていよいよ来たな、と思いました。

街中にあふれる中国語にハングル。
音声ガイドも中国語にハングル。
なんか雰囲気が日本人ぽくないなーと思ったらやはり中国人韓国人。
一気に増えましたね、今年入ってから特に。

ご近所の元気な様子に対してこの国の閉塞感たるやどうですか。

日本という国にあぐらをかいていられる時代がいよいよ終わったな、と感じました。
まぁせいぜいもう数年程度じゃないですかね。

アジアに出来る仕事しか出来ない人はもう多分やれない時代が来ます。
もしくは、同じ給料しか出ない時代が来ます。
まぁ当然ですよね。
日本人なんだから中国人の10倍だせ!とか言われたらアホか、ってなりますよね。仕事を振る人からしたら。じゃあ中国に出すわ、ってなって当然です。

じゃあアジアに出来る仕事ってなんだ?ってなりますが、もうこれってイコール簡単な仕事じゃないんですよね。
日本以外のアジア各国、特にインドとシンガポールではハリウッド映画つくってますからね、超難しい仕事だってやってしまってるわけです。

そんなのあっちからスーパーバイザークラスが来てんだろとか、あっちのシステム使ってんだろとか、まぁいろいろ反論もあるとは思うんですが、その手が通用するのは武器です。あるものは使えば良い。
僕らにはその手は通用しないんですよね、悲しいことに。日本語しか話せないから。

ここからはあくまでも僕の意見ですが、ハリウッドの仕事は間違いなく日本には来ません。政府が支援をしたところで、今まで通りどこかの誰かがなんとなくお金を使って終わりでしょう。根本的な解決になどなりはしません。
この国の現状を見るからに、そういう健全なお金のまわり方など期待できません。
悲しいことですね。

日本はよく言われる様に、ガラパゴスなのです。
独自形態すぎるのです。
特にCGに関してはマイナス100%に近いぐらいの意味で。

そしてそれは主に言葉の問題だと思っています。
シンガポールもインドも英語が普通に使える国。これは大きいです。
日本が世界に並ぼうと思ったらまずにして言葉の問題。

日本に来る外国人、どの国の人でも英語は使えるんですよね。不思議です。
逆に日本ぐらい英語が弱い国民でも英語だけしかしゃべれない人を受け入れられる環境があるということは、世界はどうなんでしょうね。
英語だけあれば世界中どこでも働けちゃうんじゃないでしょうか。マジで。

と思って僕は目下英語大絶賛勉強中なのですが、なかなか進みません。
聞くだけじゃダメですね。。もっと勉強時間増やそうと思います。
これだけ言ってることとやってることが剥離してるやつもめずらしい。頑張ります。。。orz

まぁそういう理由で、日本にしか出来ない仕事というのは、
多分、もはや存在しないんです。
ただ、「誰か」にしか出来ない仕事はある。

生き残るためにはその道しか残されていない気がしています。
他の誰かでは真似できない、自分もしくは自分たちでしか到達し得ない場所、そういうものを持たない限り、これからは世界的な価格戦争に巻き込まれるのみで、おそらくハッピーエンドはないでしょう。

僕はその力をブランド力と呼ぶのだと思っています。
突出したクオリティなのか、独自の方向性なのか、
何を選ぶかはその人、その組織次第です。
しかし何かは必要です。

そういうものを見据えて動いていかないと
悲惨なことになるんじゃないかな、とgkbrしています。
技術や知識なんてものはサクっとすぐに付くものではありませんしね。

自分にしか出来ない何か、もしかしたらそんなものはないのかもしれません。
何をすれば良いか、正解もわかるわけはありません。
しかし天才がどうだとか、そういうレベルの話ではないのです。
他の人が簡単に到達できない事であれば良いのです。
となると一番の近道はやれること、やりたいことを実際にやることだと思います。
今出来ることは、決めて、動くことです。

僕らがおじーちゃんになったら、この国も世界も大きく様変わりしていると思います。
その時点ではおそらく年金システムの機能も期待できません。
かといってその年齢でCGをやれるかといえば結構怪しいです。
というか現実的に無理だろうなと思っています。
じゃあ今から農家やるかとなると、TPPなどの影響もあり、かなり危険な状況です。

と、あれこれ考えるとさあやばいw
幸せに暮らすだけでも一苦労ですね。
ホームレスにならないためにあれこれ想いを馳せています、割と真剣にw

何をやったらこの時代に勝てるか、というのは割と簡単なんじゃないかとは思っています。
ただ、行うのは難しい事です。

 
そう考えた結果で今年の目標を考えると、
うーん、難しいですねー。
正直なところ僕はまだあれこれ迷ってます。
ただそれが何に対しても迷いなのかは言わないでおきますが、
ここ数年、特に僕個人に関して言えば、30歳手前の数年というのは非常に大事な時期と感じています。

でも僕の立場、目指す方向で言うと、英語とHoudiniとプログラミング、ってのは必須なんじゃないですかね。
この3つはこれから先しばらく変える必要ないんじゃないかとすら思っています。
あともう1つ2つ程思いつくんですが、理由も含めて黙っておきます:P

かなり最悪のケースを想像して動かないと僕は動けないタイプなのであれこれつらつらと厳しいことを書いてみましたが、少なからずそういう方向には向かうと思っているので、危機感を持つことは悪いことじゃないと思っています。

そして上手く行けば非常に楽しいことが出来るようになるのもこれから先のこと。
なので今の状況を逆手にとって楽しめるようにやれたらいいなーと思っています。
gkbrしてばっかりでも疲れますしねー。
 
と、随分長いまとめになってしまいました。
構成を考えずに書くとこうなります。要注意ですというかすみません。
長文にお付き合いいただいた皆様ありがとうございます。
最近なんとなく思っていたことをダラッと書けたので満足です。
 
違った意見も多々あると思いますので、意見交換したいという方は是非コメントでもメールでもください。
でもネタがネタなので、なんなら飲みに誘ってくださいませ。
最近仲間内からは飲んでる時もCGの話しかしないので随分ウザがられています(ぁ

さて、今年も残りあとわずかですが、気を緩めずに頑張りましょう。
そして多分今年はもう書かないので、来年もまた当ブログを宜しくお願い致します。

それでは皆様良いお年を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。