[Naiad] Naiad 0.6

既にご存知のエフェクト野郎も多いと思いますが、Exotic Matter社がNaiad 0.6を発表しました。
Naiad – Product News


今回のv0.6ではついにクロスプラットフォームになり、Linux以外にもWindows、Macで使用できるようになるようです。

また、Naiad NCという非商用版が同時にリリースされる模様です。
制限などに関しては以下の抜粋を参照ください。

Naiad NC retains all the features of the commercial Naiad version – the only restriction is that the NC version only outputs EMPNC files – which are only readable by Naiad NC. So, while you can import anything into Naiad NC, you cannot export anything out. This makes NC unusable for real production work in which you would need to export particles, meshes and other stuff into 3rd party softwares for rendering and other processing, but it’s great for learning since you get all the advanced features available in the full Naiad commercial version.

NC版ではNaiadの全ての機能が使えるようです。
ただし、EMPファイル(Naiadのキャッシュファイル)の代わりにEMPNCというNon Commercial版のフォーマットが用いられ、
外部ソフトへの出力が行えなくなっているようです。

なのであくまでもNaiadの学習だけ行うためのバージョンという位置づけのようです。

Houdini Apprenticeにしてもそうなんですが、ほぼ制限なしのお試し版が手軽に手に入るという状況は
長い目で見た時のユーザの増加にとても効果を発揮すると思われます。
ちょろっとやってみるかな、という気持ちでスタート出来ますからね。
上手くいかなくてもダメージないですし、だいぶ気楽です。
これによってNaiadがもっと広まると面白いなーと思っています。

僕もリリースされたら触ってみたいなーと思います:D

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。