SeExprノードのスクリーンキャスト動画UPしました。

まだ途中のものですが、とりあえずUPしました。
Expression文字列をいじったりaddAttrをいじったりして形状を変えているのがわかってもらえればOKです。
多分この画面サイズだと見づらいので、全画面表示をおすすめします。

動作速度に関しては、メッシュの解像度を変えても大差ないので、なんかおかしな処理入れちゃってるかも知れません。
この辺は要調査・・・。

そういえばVimeoだとFreeアカウントではムービーサイズが720までに限定されちゃうので、
Vimeoページの右下部からダウンロードして頂くか、Youtubeで見るして頂くと
オリジナル解像度で見ることが出来ます。
[Maya] SeExpr Mesh Deformer Node RnD1

まだあれこれ改良せねば、ですね。
もうちょいキャッチーに?w

次のUPは改良後の予定です。
いつ改良するかは未定です(白目

「SeExprノードのスクリーンキャスト動画UPしました。」への2件のフィードバック

  1. おおおおおおおおお、なんですかこれはっ!
    エクスプレッションで制御可能なデフォーマとはまた、凄いモン作りましたね~。

    これがあるだけで、かなりのデフォメーションを賄えそうですね。恐ろしヤ

  2. >Eskeさん
    あざーーーす!!:D
    これは前のエントリーでも書いたとおりなのですが、ディズニーのSeExprというエクスプレッション言語ライブラリを使用しているメッシュ用DGノードです:)
    Mayaでの作業中あれこれかゆい所に手が届かないことがあって、
    ヤキモキしてるところで発見したこのライブラリ!
    えいやっと実装してみました!
     
    まだまだバギーですしあれこれアレなんですが、もうチョイ改良出来たらなと思ってます:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。