Fume for Mayaマダー?

おかしいですねー。

公式発表では2012年の終わり頃、となっていたはずなんですが。
首を長くして待ってるんですが。
おかしいですねー。

待ちきれなくて思わずあれこれ探してたら面白いブログ発見しました。

FumeFX for Maya Announced
luma picturesの方のブログみたいです。

続きを読む Fume for Mayaマダー?

「たっきゅんのガ☆チンコ開発日記」さんにて、SeExprMesh Windows版バイナリ配布

タイトルの通り、SeExprMeshのWindows版をたっきゅんのガ☆チンコ開発日記さんにて配布して頂いております。

今回配布頂いているバイナリはMaya2013 Win64のものとなっております。

たっきゅんのガ☆チンコ開発日記: SeExprMeshのバイナリ配布(Windows64/Maya2013)

僕がLinux64 Maya2013の環境しか持っていないため、たっきゅんにWindowsでのビルドをお願いしました。
Maya2012などでもビルドして頂いたのですが、APIのバージョンなどの関係などから上手く通らず、Maya2013での配布となりました。
ご協力感謝!!&ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m

WindowsでMaya2013を動かしている方、是非試してみてください:)

SeExprMeshは独自デフォーマ、またはプロシージャルなシェイプアニメーションを手軽に作成するための手段の一つとしては十分有効だと思っています。
もちろん速度的な面ではC++で直接実装したプラグインよりは大分重いですが、アーティストレベルでアルゴリズムを組み立てることが出来るという点では大きなアドバンテージがあると考えています。
また、TDやRnDの方には自前デフォーマ作成のためのラピッドプロトタイピングを行うツールとしてもご活用頂けるかな、と。

とにかくMayaはプロシージャルなシェイプアニメーションが弱いので、そこを改善するために開発したツールです。
是非一度お試しあれ(・・)ノシ

最後にもう一度、たっきゅんご協力ありがとーーーーーー!!!