「GOLDING ゴールディン 第1章~透明人間の殺戮~」

久々の更新です。
生きてます。ていうかガンガン更新してた時よりも元気です。

今回は1つCG映像作品をご紹介したいと思います。

「GOLDING ゴールディン 第1章~透明人間の殺戮~」

既に複数のCGブログなどで紹介されているのでご存じの方も多いと思いますが、こちらは福岡の株式会社NORIBAさんによるオリジナル作品です。
NORIBA

今回、代表の原田様にご連絡を頂き、ご紹介させて頂くことになりました。

映像はこちら。

現在Youtubeで第3節まで公開されており、今後1ヶ月毎に1話ずつ公開されていく予定だそうです。

ただ、こんなのありますよー的な紹介では面白く無いので、他所様とはちょっと違った切り口で紹介したいと思います。GOLDINGのストーリーなどに関しては公式サイトをご覧ください。

まずこちら、特筆すべきはNORIBAさんのオリジナルであるということ。
つまり完全自主制作ということです。
それなのに総尺70分!!
ファイナルトレーラーでは36人月という数字も公開されています。

いきなり下世話な話でアレですが、CG業界で一般的に使われる人月単価60と36をかけると、2160。
70分で2200万円弱。おお、、なんというコストパフォーマンス・・・。

とは言え2200万円という額は大手でもない限り楽にポンと出せる額でもありません。
なぜそんな大金をはたいてまで自分たちで映像を作ったのか。

やりとりをさせて頂いた中で原田さんが仰っていたのは現状の閉塞感に不満があったということ。これから自分たちで何かをやっていく中で既存のシステムに乗っているだけでは限界があるとの思いから、今回の制作に至ったようです。

ただし、それより何より、作りたいという気持ちが大きかったとも仰っていました。

おそらくCGをやっている人は、自分の夢を持ってこの職についたという方が多いと思うのですが、みんながみんなやりたいことを出来ているというほど、素晴らしい仕事でもないと思うのです、ってそんなもの存在しないので当然なのですが。
最初は右も左も分からない、自分がやった仕事が世の中に公開されるだけで満足だと思うのですが、でもそれを何年か続けているうちに感覚が麻痺していくというか、最終的に自分がやりたかった何かを忘れてしまっている人も多いんじゃないかなーと思うのです。実際話をしている中で思うこともありますし。
でもそれってなんか勿体無いなーと思うのです。こんなに楽しいものをただこなすだけの仕事にしてしまうのは勿体なさすぎるなーと常々思っています。

今回、原田さんを始め、NORIBAの方々はそれを実際に行動で打破した、自分で作りたいものを作ったという点で、本当に素晴らしいことをされたと思います。

僕は常々、CG会社は下請けの会社が多く、何か勿体無いなと思っていました。
CGはCGなりの、それを長く続けている人にしかわからない上手い使い方もあるはずですし、もっと自分たちから動きを起こしても良いはずなのです。

しかしそれがなかなか出てこない。
日々の仕事が忙しい、制作には膨大なお金がかかる、問題は山積みです。誰しもわかっています。
でもどこかでその状況を打破しないと、状況は変わりません。
それにCGの技術がここまで発達した今、行動に移すのが早すぎるというタイミングでもありません。

NORIBAさんの今回の試みは、1人のCGアーティストの自主制作というところから更に一歩進んだ、会社ぐるみの自主制作という点で、非常に大きな価値があると考えています。

原田さんは、今回の制作において、限られた時間、リソースを活用するためのワークフローも考えて制作に臨んだと仰っていました。
これがこの先の仕事で活かせることがあるとすれば、それは大きなプラスです。

こういう形の企業努力がもっともっと行われて、アニメや実写も含んだCG業界全体のモチベーションや知識、経験の向上が、日本全体で行われると本当に素晴らしいなと思います。
是非繋がっていって欲しい、素敵な行動だなと感じます。
CGは間違いなくこれからが楽しい時!ですよ!!

ともあれ、GOLDINGは70分もの大作ですし、CG業界の中だけに縮こまっていないで一般の方々にこそ是非観てもらいたいですね。キャラクタも意図的に人形風というかテカテカの質感にしてありますし、一般の方でもアニメを見る感覚で見れそうです。
ここは今後のNORIBAさんの広告活動にかかっている、という感じでしょうか。頑張ってください:)

ところで、ミステリー系のお話かと思ってたんですがIntroductionには、「犯罪史上、最も簡単な事件が幕を開ける。」とのコメント。
続きが気になります。

僕もこういう楽しい動きに何か寄与できればいいなーと思うのですが、さーて何が出来るかな:s

というわけでNORIBAさん制作のGOLDING、残り3話が年内リリース予定とのことです。
皆様お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。