[雑記] ひさびさに更新したのでついでに近況など

ほんとにタイトルのまんまなんですが、某作品の公開も行われて、ほっと一安心をしている僕です。
昔みたいにちょっと最近のことでもつらつら書いてみたいと思います。


某作品公開おめでとうございます。
いやー、ここまで長かったですね。長かった。

僕も劇場で3D版拝見したのですが、思った以上に楽しく見れました。
見るのもう何回目だ、っていうショットというかシーンというか、そういうのも当然たくさんあったわけですが、3Dになったらまたちょっと違った印象というか、おもちゃっぽく見えるんじゃないかなーと思ってた心配も吹き飛ぶほどナイスな3D変換。作業者の方々に敬意を(`_´)ゞ

打ち上げなども終わって一段落というか、ようやく終わったなーっていう感じです。
はー良かった良かった。

そんなこんなで、この10月で今の会社に入ってから丸3年が経過しました。
丸3年ですよ。めっちゃ長いです。
当時26だった僕も今では30リーチです。もう半年もないです。

20や30という数字は人に何かを意識させるには十分な力を持っているようで、今月から英会話スクールに通い始めました。
もうね、めっちゃ高い。あれ、これだけあればあれもこれも買える!っていうぐらいな感じ。でもそこはやっぱり自分に発破をかけるために有効に使いたいと思いまして、えいや!っと決めました。

上司や同僚にもどんどん外国人が入ってきている状況というのもありますし、以前からずーっと言っている目標のこともありますし、30という歳をいい機会と捉えて、自分が考える次のステージへ進めたらいいなーと思っています。

というわけでしばらく英語頑張ります!
これまでReadingやListening中心の、というか、電車の中であれこれひたすら聞いて英語のページ見て、とかぐらいしかやってなかったと言う状況なので、Speakingが大問題です。
言葉が出てこない、舌が回らない、焦る、何言ってるかわかんない、全く何も喋れない状況です。
ただこれは完全に慣れの問題だと思うので、通いながら慣れられればいいなと思っています。

あとは英語に、英会話に対する恐怖心をなくすべく、少しでも多くの会話をこなしたいと思っています。
いつか片言英会話は出来るようになるんじゃないですかね!怪しい英語を話す日本人だと思われるぐらいのスキルはゲットしたいところです(;;)

 
次。
去年のGWから今年のGWぐらいまでの約1年を掛けて、アニメを沢山見ました。

何見たかわからなくなるのが怖くてタイトルをメモしてたんですが、OVAとかTVみたいな30分1話で数話〜50話ぐらいあるやつを25本程度、劇場映画が30本程度、あとは放映されてたアニメを何本か、ぐらいは見ていたようです。
TVシリーズはほとんどが2クールもので26話前後だったので、週末まるまる潰して見てたりとかしました。

いやー、面白いですねーアニメ。
元アニメ業界の人間のコメントだとは思えないぐらいの今更発言ですが、ほんと面白いです。

友人に聞いたりネットで調べたりして名作だったりオススメ作品から見てたんですが、今ではすっかり立派なにわか野郎です。こんにちわ。

以前はStudio 4℃の作品がとにかく好きだったのですが、最近はBONES一辺倒。と言いつつまだ見てない作品も多いんですが、エウレカセブン最高。TVシリーズが至高。初のDVD-BOX購入に至りました。
あとガイナックスも好きです。

みたいな感じで突如にわかと化した僕です。うざくてサーセン。

見たい作品まだ何個もあるんですが、これからは実写映画多めで見ていこうかなと思っている次第です。結構あれこれ見てないの多くて、、というかほとんど何も見てないので、、

ってなんで突然そんなことをし始めたかという話なんですが、僕は映画とかアニメとか、暇があれば見てる、みたいな感じで映像作品を積極的に見る人間ではありません。
僕の場合波があって、それが来た時しかあまり見る気にならないでいたのです
で、自分の時間はずーーーーっとCGやってました。若いころなんかは特に。
しかもそれも作品作るでもなく、スクリプト書いたり、技術的な部分でなにか調べたり、練習したり。
もちろんそれがあったから今の仕事をGET出来てたり、ブログのネタに困らなかったりしていたのですが、なんでしょうね、困ったことにここ最近そういうモチベーションが全然起きなくて。
何のためにこんなことやってるんだ?みたいな感じになってしまいました。

僕は元々ゲーム好きで、それが元でこの世界を志したわけなのですが、最近はあまりゲームもやらず(スマホでちょろっとやるぐらい)、何がゴールなのか見失っていました。
さっきポストの、何がゴールなのか見失っている人というのは他でもない僕のことだったんですね。

仕事的にどこを目標とするかはここ数年ブレることなく存在し続けているのですが、その先がわからなくなってしまった。これは結構ヤバイなーと思いました。
で、その中でもぼんやりとこっちじゃないかなーと思っている方向の作品を見たりしていたのですが、その流れの行き着いた先がアニメをひたすら観る、でした。まぁ最終的にはただただ面白くて、子供の頃ゲームやってたみたいな気持ちで観てました。
かと言ってアニメ屋になりたい!とことではないんですが。

あと、ショットを作っててもふとした時に何がかっこいいのかわからなくて右往左往してしまったりとかして、あーこれは引き出しが少なすぎるなーと思ったのも理由としては大きいかもしれません。
数をひたすら見るっていうのは、これにも効果あったような気がします。多分、、、

ともあれ、1年間を通して完全にインプットに徹したおかげで、闇雲に何かの調べ物をしたり練習をしたりという時間を、より明確な目的のあるものに変えることが出来たような気がします。
その先のゴールもなんとなくぼんやりわかってきました。

別に今に不満があるから言ってるわけではないです。
不満があるなんて言ったらバチが当たるぐらい恵まれた環境だと感じています、マジで。
ただ、やっぱりただの仕事にしてしまうには勿体なさすぎる仕事に就いていると自分では感じているので、もっともっとちゃんと向き合うためにやれることはやっておきたいなーと思っています。

ただアニメ見てただけで何を深刻になってんだお前はアホかって感じですねサーセン。
アニメ楽しいです(^o^)

 
じゃあいい感じにとっ散らかってきたので(誰のせいだ)、ちょっとCGの話でもしましょう。

最近会社でHoudiniがっつり使ってます。それはそれはもうがっつりと。
ここ数ヶ月Mayaも何も触ってないです。Houdiniだけです。
多分3ヶ月ぐらい?もっと?

なんでこんなことになっているかはそのうち会社のエフェクトの募集要項が更新されたら明確になるんじゃないでしょうか。今僕の口からは言いませんけども♪~(´ε` )

というわけでもし弊社を受けたいと思っているエフェクトの方は、是非Houdiniの勉強をされることをお勧めします。シェルフからちょろっとPyro出して使えるとかだけでは全然意味ないので、SOPとかも積極的に触ってあれこれやってみることをおすすめします。
破壊や爆発も良いですが、それらのセットアップでSOPの知識が無駄になることはありませんし、というかSOPがないとHoudiniは何も出来ないソフトなので、最低限のSOPの知識ぐらいは独学で頑張ってもらえるとチャンスがあるのでは、と思いますよ。多分今後、Houdiniまるで触れません、という感じだとうちの会社の映画ラインにエフェクトで入るのはしんどいんじゃないかと。
今は自主学習用の動画なども充実していますし、一人でもかなりあれこれやれるんじゃないかなーと思います。

最初意味わかんなすぎてしんどいですが(マジで)、やれることの幅がMayaやMaxと比較すると段違いに増すので、踏ん張って頑張ってみて下さい!

あと最近Pyroを試してた所、残念ながらFumeほど速くはないですがFumeよりもフレキシブルだし、実用的なスピードだとも感じるので、あんまり心配しなくてもいいと思います。全然実用可能です。
H13でパーティクルも速くなるみたいですし、どんどん死角がなくなっていくのでワクワクしています。

早くMayaにICEつけ!そして競争しろ!!www

 
あ、それとCGではないのですが、会社の後半工程のOSがLinuxになりました。
Mayaがサポート対象として挙げているFedora14を使っています。
実際にはWin7とのデュアルブートなので、必要があればWindowsも使えるのですが、基本的にはみんなLinuxを使っている様です。

いいですねLinux。たまにWindowsでCGソフト立ち上げるともさっとしててイライラします。
まぁLinuxだからって諸手を上げて喜べるほど全てが最高ではないのも事実ですが、、動画再生でコマ送り出来ないとか、Gimpがアレだとか、、、諸々、、、
でもやはり良いです。

Linuxも最近はほぼWindowsライクに使えるので別に構える必要はありませんが、shellとかは少し扱えると便利じゃないかなと思います。実際僕もほとんど使えませんが、cd, ls, mkdir, rm, mv, cp、とかそのぐらいはよく使うので覚えておいて損はないかと。あとはkillとか、psも使うかな?Houdiniがゾンビ化した時はpstreeで親探してkillみたいな感じで使ったりもします。
システム屋の仕事するわけでもないので、アーティスト的にはこんなもんで十分です。
もっと何か便利なコマンドあれば是非知りたいですが!

と、そんな感じで次回作に向けてぼちぼち環境や状況が変化してきています。
そのうち募集とかも出ると思うので、是非がしがし応募してきて下さい!:)
アニメーションやモデリングに比べて、エフェクト辺りはそもそもの母数が少ないので応募が少ない、、

 
とまぁこんな感じで過ごしてました。
この1,2年はエフェクトしかやってなかったこともあって書くことが全然なかったのでブログの更新も出来ませんでしたが、会社で検証やってる最中に気づいたこととか、業務にかかわらないこととかちょいちょい書いていければいいなと思います。

 
というわけで、僕の生存報告でした。
長々意味もない文章をサーセン\(^o^)/
あー久々にがっつり書いてスッキリ。

「[雑記] ひさびさに更新したのでついでに近況など」への2件のフィードバック

  1. お疲れ様です。
    30歳の節目を迎えると次のステップを嫌でも考えさせられますよね。
    私も30歳を機にいろいろ考えて、昔の自分とは違う方向へ進んで行ってます。

    20歳の何も考えないでやりたいことをやる!という勢いはそのままに
    10年、20年後を見据えて何をしていかなくてはいけないのかを
    考えて30代は過ごしていきたいですね~。

  2. >chinenさん
    ほんとですね。やはり諸先輩方も30歳というタイミングを大きな節目とされていた方多かったように思います。実際自分がその歳を目前に控え、やはり思うことは多々あります。
    出来るだけ勢いは失わずに、20代で培ったものを活かして楽しくやっていきたいなーと思いますが、、、はてさて、、!?
    とにかく後悔のないように、そこだけは気合入れて死守していきたいと思います:)
    ってそううまくは行かないのが世の常ですけども!!!(;;)
    頑張りましょう!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。