Siggraph2016

行ってきました、念願のSiggraph。
初Siggraphで初アメリカ大陸。


あんまり乗らないから今でもバッチリ飛行機怖いです。
アメリカに向かう途中、乱気流に巻き込まれて何分もめっちゃガタガタ揺れてました。あれ?落ちる?と思うぐらい揺れて、ああもうこれは、、、と覚悟を決めました。
実は今これを書いている僕は幽霊です。嘘です。機内ではズートピアを見ました。

今回はアナハイムという、LAから車で1時間ぐらいの町のコンベンションセンターが会場でした。
アナハイムはディズニーランドで有名なところだと到着後に聞いたのですが、確かに耳つけた人がちらほらいましたw
そのせいか周りもずいぶんリゾートっぽいというか。街並みというか道路周りがすごくきれいで整ってました。2,30mぐらいある椰子の木みたいな木がそこかしこに立っていました。日差しはぼやっとしてたら一瞬で日焼けしちゃうぐらいの強さでしたが、日陰はほんっとに涼しくて。めっちゃくちゃ快適でした。それも手伝ってリゾート感すごかったのかもしれませんが、夕方とか朝方はマジで最高な気候でした。

会場のコンベンションセンターは日本ではなかなか見ないレベルの広さの建物で、セッションの間の移動にちょっとうんざりしてしまいましたw

肝心の内容ですが、基本的にはTalkというあるテーマにそって様々なプロダクションが喋る、みたいなやつをメインで見てきました。
木の話だったり、Fluidの話だったり、パストレーシングの話だったり、背景の話だったり、、、とまぁ様々だったのですが、
全部が全部混じりっけなしの英語なので聞き取れなくてアレ?となる部分もありました、正直なところ。

今回はジャングルブックとファイティングドリー、あとはズートピア辺りのメイキングが多く聞くことが出来ました。
飛行機で見といてよかった!と心底思いました。
その他だとアーロと少年とか。

もうね、圧倒されました。
規模が違いすぎる。

ただしそこは我らがHoudini。
DisneyもPixarも、simなどの規模は大規模なんですが、逆に環境さえ整えば実現出来ない程のことではないな、みたいなものもちらほらありました。
まぁその環境が問題といえば問題なんですけどねw
ともあれ、自分はまだまだ未熟だなーと感じましたし、今後も精進していく決意が固まった所存です。

しかしまぁほんとにびっくりするぐらい規模が違いますね。
いやまぁもちろん知ってましたけどね。
でもあれを平然と話してるのを聞くとそれはそれでまたショックがあるというか。

アメリカから帰ってきてからなんかまだぼんやりしてるというか、ちょっと現実に戻りきれてない感じがしています。
今後のやり方とかあれこれ考えちゃいますね。ちょっとでも何かいい塩梅に真似出来るものはないかな、とか。

うーむ。

またSiggraph期間中は日本ではなかなか会えない先輩方とも会えたり、知らぬ間にLAに渡っていた知人と会えたりで、それもまたすごく楽しかったです。
先輩方とはご飯食べながらあれこれお話をさせてもらって、すごく良い経験でした。ありがとうございました!

そんなこんなであっという間に過ぎた1週間でしたが、最終日は中村先輩のご厚意でDreamworks Animationのスタジオ見学をさせて頂きました!
一言で言うと、ほんとに腰抜かすかと思いました。
ずっと叫んでました。うえーー!!なんだこれ!!マジか!!!ばっかりです。ほんとに。
あれほんとにアニメーションスタジオなんですかね?いい感じの大学みたいでした。大学通ったことないけど。

噴水あるし、池あるし、川あるし、鴨の親子が泳いでるし、カフェあるし、スタバあるし、昼飯無料だし、隠し部屋あるし、FXサブマリンあるし、病院あるし、郵便物etc…
あれ日本にいたらどの会社でも見れないレベルの環境ですよ確実に。
ちょっとでも興味のある人はあそこを目指して頑張るっていうのは確実にアリだと思いました。
日本ではあまり公開されないのが残念ですが、確実にフルCGアニメーションの最高峰ですし、環境もものすごい。
絶句しました。すごかった。すごすぎた。

そんなこんなで帰国して今に至ります。
本当に実りの多いSiggraph参加でした。
海外行って人生変わった!みたいなことをいう人がたまにいますが、ちょっと気持ちわかった気がします。僕の場合Siggraphに、ですが。
なんかこう、、、Siggraphや世界のCG屋さん達、あとはDWAに打ちのめされた感は少なからずあります。

うちでも何か作って応募したいねー!なんて一緒に行った社長と喋ってました。そのぐらいテンションMAXでした。

その言葉が嘘にならないように、このテンションを無駄にしないように、日々の仕事もそうですが、機会を伺って何かやりたいですねマジで。

不在の期間中迷惑をかけてしまった回のメンバーにも感謝!です。
また今月から馬車馬のように仕事がんばります。

さ、やるでやるでー。

 
〜余談〜
今回のアメリカ訪問で一番びっくりしたのは、ラグニタスIPAがセブンイレブンで6本9ドルだったことです。
6本9ドルってありえないですから。日本だと1000円超えてきますから。1パイントで。
水よりビールが安い国アメリカ。恐るべし。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。