SW3のキャラクタパイプライン

去年の春に開催されたmasterclassで、ILMのクリーチャーTDの方が講演されました。
「膨大な数のキャラクタ制作においてアニメーションを合理化するためのセットアップ・ツールズ&テクニック」

なんともすごそうなタイトルです。。

続きを読む SW3のキャラクタパイプライン

あれいつのまに

DigitalDomainがNuke売却してたっぽい、、、
売却先はAEプラグインのTinderBoxで有名なTheFoundry。

The Foundry

D2SoftwareのページがThe Foundryとまったく一緒になってます。
D2Software.com

DigitalDomainが買収されたから売却されたんですかね。

In March 2007 Nuke became part of The Foundry’s portfolio of visual effects products.

だそうですよ。ふーん。

DigitalDomainが手放すなんて思ってなかったので非常にびっくりしました。

つーかいつの間にmac版、、、

まぁ使ってないし今後も使わないと思うんですがなぜか反応してしまう。。
っておれそういうの多いなorz

価格がもうちょい安ければWindowsで使えるノードベースのコンポジタとして
非常に重宝される気がするんですけどねー。

残念ながら普及させるにはちょっと高い。

fryrender

fryrenderというphysical basedなレンダラ。
こ、こんなのがあったとは。。いつのまに、、

非常にMaxwellとキャラがかぶるレンダラですが、
開発元もSpainということで、スペイン恐るべし。

後発だけあって、Maxwellよりは収束が早いようです。

まぁ使う予定ないですが。

駄文

mixiでhajimeさんの日記を読んでて、
やっぱりRenderManを軸にワークフローを作れる海外はうらやましいと思いました。
毎回そればっかりでもやってられないみたいですが、
それにしてもうらやましい。

この際僕が扱えるかとかどうのってところは置いといて考えます。

続きを読む 駄文