サブスクリプションという流れ

今日気付いたらGmailに1つメールが入っていました。
コンポジット用の超有名エフェクトプラグインSapphireからのメールだったんですが、サブスクリプションライセンスを提供しますというものでした。
Sapphire VFX technology – Subscription

ひとまずはAdobe製品用だけみたいなのですが、Adobe製品は既に月額いくらで使用されていますし始めやすいんでしょうかね。

続きを読む サブスクリプションという流れ

[After Effects] UIを英語にする

UIを英語にする、というのが正しいのか、英語版として使用する、の方が正しいのか僕にはわかりませんが、
英語メニューを使用する方法を書いておきます。簡単です。

C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe After Effects CS3\Support Files\AfterFX.exe -L EN
フルパスの設定は32bit, 64bitでそれぞれ違うと思いますので、適宜ご設定下さい。

とか書いたら直後に、C:\Program Files (x86)\Adobe\Adobe After Effects CS3\Languagesの中にショートカット設定済みなものを発見しました。
うおおおおーいorz

英語版はAdobe After Effects E、ってやつですかね。
-L Eがくっついたショートカットになってます。

AEの場合、スクリプトにも日本語が登場したりイライラなことが多いので、迂闊に英語版にするのはお勧めしませんが、英語しか使わんぞ!って方は是非どうぞ。

ちなみに環境はWinXP Pro x64、 After Effects CS3です。
メモまでに。

今日はスクリプト書いてました。

パスと、その下の要素名(=フォルダ名)を指定すると、
その下のディレクトリを勝手に読んでコンポジションを作成するスクリプトを作りました。
これがあるだけでも結構手間が省けるんじゃないかと思ってます。
あとはGUIつけたり、あーだこーだやる感じ。
出来上がったコンポジションも、たぶんコレが最終形ではないだろうけど、
一応とっかかりはつかめたかな。
スクリプト自体は100行ぐらいの短いものなんですが、調べつつだから結構時間かかってしまった。。

にしてもAEよ、オブジェクトが多くてリファレンスがそろってない辺りに非常に憤りを感じますよ。
面倒くせーーーっつーの!

CS3も非常に評判が悪いですし、今後も日本のデファクトスタンダードでいるつもりなら
もっと頑張って欲しいところです。<Adobeさん