[maya] 超今更ですがパーティクルの基礎的な部分のリサーチ

Mayaのパーティクルのアトリビュートに関して、よく使う割にはなんだかんだ良く分かってないのであれこれテストしてみることにしました。
超地味な調査です。Maya Particle ギーク(つまり自分)向けです。

続きを読む [maya] 超今更ですがパーティクルの基礎的な部分のリサーチ

[3ds max: PFlowBox3] Geometryオペレータ – Closest Point By Surface

もう触る機会もないだろうと思っていたMaxに触れる機会に恵まれています。
そんで早速box3を触ることになったのであれこれやっているのですが、その際ちょっと戸惑ったのでメモ。

パーティクルのポジションから、任意のジオメトリ上の最近点が取得したいと思い、Geometryオペレータを使用しました。
Geometryオペレータはその名の通りジオメトリにまつわるオペレータです。
最近点の位置、法線、頂点カラーなどの取得、ジオメトリのボリューム内にパーティクルが入ったかどうかの判定、フェイスの面積をとったり、コリジョン(するであろう?)ポイントを取ったりなどなど、、とにかくジオメトリにまつわるあれこれが取得出来るオペレータのようです。

で、先にも述べたとおり、今回はジオメトリ上の最近点を取得を目的として使ってみます。

続きを読む [3ds max: PFlowBox3] Geometryオペレータ – Closest Point By Surface

「GOLDING ゴールディン 第1章~透明人間の殺戮~」

久々の更新です。
生きてます。ていうかガンガン更新してた時よりも元気です。

今回は1つCG映像作品をご紹介したいと思います。

「GOLDING ゴールディン 第1章~透明人間の殺戮~」

既に複数のCGブログなどで紹介されているのでご存じの方も多いと思いますが、こちらは福岡の株式会社NORIBAさんによるオリジナル作品です。
NORIBA

今回、代表の原田様にご連絡を頂き、ご紹介させて頂くことになりました。

映像はこちら。

現在Youtubeで第3節まで公開されており、今後1ヶ月毎に1話ずつ公開されていく予定だそうです。
続きを読む 「GOLDING ゴールディン 第1章~透明人間の殺戮~」

パーフェクトPython読んだ

発売からしばらく時間経ってしまってアレですが、パーフェクトPython読んだのでCG屋的観点で簡単な書評などしたいと思います。

パーフェクトPython (PERFECT SERIES 5)
Pythonサポーターズ
技術評論社
売り上げランキング: 41,046

続きを読む パーフェクトPython読んだ

[3ds max: PFlowBox3] Display Data

Max2014でBox3がAdvanced Data Manipulationとして標準搭載されることが正式に決まったので、久々にBox3のネタを書いてみます。

Display DataはBox3で作成した(編集した)データの値を確認する際に使います。
以下の画像の黄色い枠線で囲まれたノードがDisplayDataです。

box3_displayData_01

続きを読む [3ds max: PFlowBox3] Display Data

2014のネタと思わせておいてBox3の話しかしません

Autodeskのツール群が例年通りGDCに合わせてアップデートされました。

Maya, Max, SIそれぞれのNew Featuresはこちらで確認できます。
Maya – New Features
3ds Max – New Features
Softimage – New Features

続きを読む 2014のネタと思わせておいてBox3の話しかしません