Nuke-Python事始め


今年もまた誰もがノータッチなのでやったりました。
卯、辰、巳とCG屋的には当たり年なのに誰もそこに触れない、気づかないのが残念でなりませんよ!!

兎といえばスタンフォードバニー
龍もこれまたスタンフォードドラゴン
そして来年蛇といえばこれしかないでしょう

今年はアジアンドラゴンとどちらにするか迷ったのはナイショです。

ライティングのイメージはコーネルボックスです。
新年からひどいCGオタクっぷりっですね。こじらせています。

来年こそは皆様の力作に期待しています(?)

さ、て。

早々に話がそれましたが、新年初ポストはここ最近ちょろっと触った
NukeのPythonで割と使いそうなネタのメモをコピペ。
今後もうちょい活用の道を見出していきたいところです。

続きを読む Nuke-Python事始め

OpenEXR使おうぜ

皆様、OpenEXR使われてますか。

日本においてはAfter Effectsがコンポジット市場に君臨していることと、8bitの画像よりもディスクスペースを食うため、どうしても使いづらい印象があるかと思いますが、いやーどうでしょう、流石にそろそろ使って良いんじゃないですか?
そろそろHDRIでのコンポジットをやってみたくてうずうずしてる僕です。

続きを読む OpenEXR使おうぜ

あれいつのまに

DigitalDomainがNuke売却してたっぽい、、、
売却先はAEプラグインのTinderBoxで有名なTheFoundry。

The Foundry

D2SoftwareのページがThe Foundryとまったく一緒になってます。
D2Software.com

DigitalDomainが買収されたから売却されたんですかね。

In March 2007 Nuke became part of The Foundry’s portfolio of visual effects products.

だそうですよ。ふーん。

DigitalDomainが手放すなんて思ってなかったので非常にびっくりしました。

つーかいつの間にmac版、、、

まぁ使ってないし今後も使わないと思うんですがなぜか反応してしまう。。
っておれそういうの多いなorz

価格がもうちょい安ければWindowsで使えるノードベースのコンポジタとして
非常に重宝される気がするんですけどねー。

残念ながら普及させるにはちょっと高い。